競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

2016年日本デビューのフランケル産駒全頭一覧!評判と成績

フランケル

出典:wikipedia

 

G1レース10勝を含む14戦無敗、というとんでもない成績を残したヨーロッパ最強馬・フランケルの産駒がついにデビュー!

 

ヨーロッパでも評判馬が多いフランケル産駒ですが、日本でも旋風を巻き起こすことが期待されています。

 

2016年に日本でデビュー予定のフランケル産駒全頭一覧をまとめました。

 

どうぞお楽しみに!

 

ミスエルテ(牝 栗東・池江泰寿厩舎)

2016年9月24日の新馬戦(阪神芝1600m)で2着に2馬身差をつけ勝利。

 

年末の阪神ジュベナイルフィリーズはもちろん、来年の桜花賞でも有力視されている素質馬です。

 

母・ミスエーニョは4戦しか走っていませんが、デビュータントステークス(G1)を勝っています。

 

 

ソウルスターリング(牝 美浦・藤沢和雄厩舎)

2016年7月31日の新馬戦(札幌芝1800m)を勝利し、日本でのフランケル産駒初勝利となった馬です。

 

2着との差は「クビ」だったものの、上がり3ハロンは最速(34.2秒)。

 

着差以上に強い勝ちっぷりを見せましたし、2000m以上の長距離レースで活躍してくれそうです。

 

 

ライズイーグル(牡 栗東・森秀行厩舎)

2016年7月2日の新馬戦(中京芝1400m)では、単勝オッズ1.7倍の圧倒的1番人気に支持されましたが、勝ち馬から1秒差の5着に敗れました。

 

栗東坂路の追い切りで好時計を連発していますので、早い時期に勝ち上がれると思います。

 

 

イルーシヴハピネス(牝 栗東・角居勝彦厩舎)

母・イルーシヴウェーヴは、フランスの桜花賞といわれている1000ギニー(G1)を勝っている名馬。

 

2016年中のデビューは難しいとされていて、最速でも年明けのデビューとなる模様です。

 

 

ファヴォーラ(牝 栗東・藤原英昭厩舎)

香港のスプリントG1・チェアマンズスプリントなどを勝っている世界的なスプリンター・ゴールドファンの半妹。

 

2014年の当歳セレクトセールにおいて9,600万円で落札されているように、デビュー前から高い評価を得ていた馬です。

 

 

フローラデマリポサ(牝 厩舎未定)

オーストラリアからの持ち込み馬で、2014年8月17日という遅生まれ。

 

南半球産の馬はデビュー時期が遅くなりがちですが、古馬になってからの成長力が凄いので、未勝利戦があるうちに勝ち上がれば面白い存在になると思います。

 

 

モズアスコット(牡 栗東・矢作芳人厩舎)

矢作芳人調教師がアメリカ・ケンタッキーのセールで惚れ込んだ逸材。

 

母・Indiaの現役時代の成績は15戦6勝。

コティリオンBCH(G2)など重賞を2勝しています。

 

 

クーファディーヴァ(牝 栗東・中内田充正厩舎)

ダート短距離で2勝しているゼンノサーベイヤーの半妹。

 

近親には、ドバイデューティフリーやイギリスのチャンピオンステークス、といった世界的なG1を優勝しているデビッドジュニアがいます。

 

 

ミスケラー2014(牡 厩舎未定)

母・ミスケラーは、2011年のE.P.テイラーステークス(G1)を優勝するなど、アイルランドとカナダで活躍した芝の中距離ホース。

 

ヨーロッパの大種牡馬であるガリレオとモンジューの血が入っているだけではなく、サドラーズウェルズ3×3のクロスが入っています。

 

 

まとめ

既に勝ち上がっているミスエルテとソウルスターリングは、来年の牝馬クラシックでの活躍が期待されています。

 

2頭ともサンデーサイレンスの血が入っていませんので、日本競馬特有の高速馬場への対応がカギになりそうです。



即パットで馬券を買うなら楽天銀行がおすすめ!

最近では競馬場に行かないでインターネット上で競馬をするのが主流になってきました。

もしあなたがこれからインターネット(即パット)で馬券を買いたいと思っているのであれば、 楽天銀行 の開設(無料)がおすすめです。

 

楽天銀行をおすすめする大きな理由は楽天スーパーポイントです。

楽天銀行を開設して即パットから馬券を購入すると、月の取引回数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるので、 普通に馬券を購入するよりもお得 なのです。(楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用可能)

 

↓今すぐ楽天銀行を無料で開設したい方はこちら

>>  楽天銀行 口座開設

トップへ戻る