競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

リーディングサイアーから見る地方競馬で強い血統、血統予想のコツ

中央競馬ではディープインパクト産駒が長い間活躍を続けていますが、

 

地方競馬では血統から予想をした場合に、どのような血統が狙い目なのでしょうか?

 

本記事では、地方競馬で強い血統を2017年のリーディングサイアーから見ていきたいと思います。

 

2017年リーディングサイアー(地方)

今年の10月前半までのリーディングサイアーを地方での勝利数順に並べたTOP20です。

 

中央競馬ファンには血統に興味がなくても、実際にレースを見たことがあり覚えている馬も多く並んでいることと思います。

 

1位 サウスヴィグラス  

330勝 中央総合 16位 中央ダート  5位 南関東 1位

 

2位 シンボリクリスエス 

209勝 中央総合 15位 中央ダート  9位 南関東 6位

 

3位 ゴールドアリュール 

201勝 中央総合  7位 中央ダート  2位 南関東 2位

 

3位 クロフネ      

201勝 中央総合  6位 中央ダート  1位 南関東 5位

 

5位 メイショウボーラー 

189勝 中央総合 19位 中央ダート 14位 南関東24位

 

5位 キンシャサノキセキ 

189勝 中央総合 12位 中央ダート  8位 南関東21位

 

7位 ダイワメジャー   

187勝 中央総合  3位 中央ダート  6位 南関東24位

 

8位 ロージズインメイ  

177勝 中央総合 20位 中央ダート 13位 南関東 6位

 

9位 ヴァーミリアン   

170勝 中央総合 29位 中央ダート 17位 南関東11位

 

10位 エンパイアメーカー 

156勝 中央総合 10位 中央ダート  4位 南関東33位

 

11位 パイロ       

155勝 中央総合 32位 中央ダート 21位 南関東 3位

 

12位 キングカメハメハ  

154勝 中央総合  4位 中央ダート  3位 南関東13位

 

13位 ステイゴールド   

153勝 中央総合  2位 中央ダート 21位 南関東43位

 

14位 ネオユニヴァース  

148勝 中央総合 14位 中央ダート 11位 南関東 9位

 

15位 カネヒキリ     

142勝 中央総合 24位 中央ダート 10位 南関東 4位

 

16位 ディープスカイ   

141勝 中央総合 42位 中央ダート 28位 南関東14位

 

17位 ジャングルポケット 

140勝 中央総合 27位 中央ダート 46位 南関東38位

 

18位 タイキシャトル   

137勝 中央総合 37位 中央ダート 59位 南関東 6位

 

19位 ゼンノロブロイ   

135勝 中央総合 18位 中央ダート 25位 南関東30位

 

20位 キングヘイロー   

126勝 中央総合 44位 中央ダート 48位 南関東11位

 

20位 アドマイヤムーン  

126勝 中央総合 13位 中央ダート 48位 南関東82位

 

このランキングからわかることを箇条書きにしてみます。

 

・中央総合1位ディープインパクトは地方ではランキング外

・地方1位サウスヴィグラスは断トツの勝利数なのでどこの競馬場でも検討に値する

・ダートで活躍した馬だけでなく芝で活躍した馬も多数ランクイン

・ディープスカイやキングヘイローなど中央と地方の順位差が大きい馬に要注目

地方16位以下の6頭は中央ではあまり実績がないが、地方では軽視禁物

メイショウボーラーやキンシャサノキセキなど南関東での順位が低く、地方の順位が高ければ、南関東以外で要注意

カネヒキリやタイキシャトルなど地方での順位が低く、南関東での順位が高ければ、南関東で要注意

 

2017年ファーストシーズンサイアー(地方)

次に10月前半までの今年デビューの新種牡馬について、地方競馬場での勝利数順に並べたTOP5です。

 

1位 エスポワールシチー  20勝 中央 1勝

2位 ヘニーヒューズ     9勝 中央 7勝

3位 ストロングリターン   8勝 中央 5勝

4位 モンテロッソ      4勝 中央 2勝

5位 ローズキングダム    3勝 中央 1勝

5位 フェデラリスト     3勝 中央 0勝

5位 シルポート        3勝 中央 1勝

 

リーディングサイアー同様、わかることを箇条書きにしてみます。

 

・断トツ1位のエスポワールシチーには今後も注意が必要

・中央で圧倒的1位のロードカナロアはランク外

 

まとめ

今回はランキング中心にまとめましたが、地方競馬において血統予想が成立するのは主に南関東4場(浦和・船橋・大井・川崎)のみかもしれません。

 

実際に南関東4場の公式ページにはリーディングサイアーランキングが掲載されていますが、それ以外の競馬場にはほとんど見当たりません。

 

地方競馬ファン向けにサイト内容を充実させてきている各競馬場のホームページですが、リーディングサイアーが掲載されていないということはそれこそ需要に乏しい証拠とも取れます。

 

また、地方競馬場の場合は騎手であったりコース特性といった血統以外の予想ファクターが重要視されている面も否めません。

 

それでも上記程度の特徴を把握しておくだけでも予想の参考には十分なると思います。

 

興味を持たれた方は「SPAT4」「JBISサーチ」サイトなどを確認してみると、より理解を深められるかもしれません。

トップへ戻る