競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

競馬は負けない買い方をすることが重要!今週から実践できる方法

競馬で馬券を購入する際に一番重要なことはなんだと思いますか?

 

それは、負けない買い方をすることです。

 

こういう風に言うと、あたりまえだろと怒られそうですが、実はこれが出来ない人が多いのです。

 

競馬を楽しむことそして、負けないための考え方を身につけましょう。

 

どういう風に馬券を購入するのか?

 

負けないことそれが大切

競馬で負けたくない、それは誰もが思っていることです。

 

レースで馬券を購入するにはもちろんお金を賭けるわけですから、誰もそれを無駄にしたいとは思わないでしょう。

 

競馬には、絶対に100%勝てるというレースはありません。

 

では、どのようにして競馬で負けないようにすればよいのでしょうか?

 

まずは、勝率を上げるということが必要です。

 

その勝率をあげるためには、何をすればよいのか?

 

 

勝率をあげるにはなにをすればよいのか?

そのためには、勝負するレースを徹底的に絞ることです。

 

どういうことなのかをわかりやすく説明します。

 

先週の土曜日と日曜日に開催された中央競馬は以下の通り開催されました。

 

  中山 阪神 中京
土曜日 12R 12R 12R
日曜日 12R 12R 12R

 

これは、開催されたレースの数です。

 

3会場で1日に12レース行われました。

 

つまり、2日間で合計72レースがおこなわれたわけですね。

 

仮にこの、すべてのレースに1,000円を賭けていたとしたら合計で72,000円投資することになります。

 

競馬が好きな人は1レースにもう少し金額を賭けると思います。

 

1レース3,000円賭けていたらどうなるでしょう?

72レースすべてに賭けたら216,000円投資することになります。

 

この投資金額を回収することは出来るでしょうか?

もちろん大穴で大きな配当がくれば回収できるかもしれませんが、かなり高い確率で負けるでしょう。

 

もちろんこれは、すごく極端な例ですべてのレースに賭ける人はほとんどいないと思います。

 

ですが、自分の予想がハズレてしまい、あと1レース、あと1レースだけといってどんどんつぎ込んで最終的には大きく負けてしまうという人をよくみかけます。

 

私も負けると悔しくて、あと1レースだけとどんどん負けを大きくしてしまったことがあります。

 

さらに出走頭数の話もしたいと思います。

さきほどの72レースで1レースの最小出走頭数は7頭。

最多出走頭数は18頭でした。

 

さてこのように、レースと言っても条件も距離も出走頭数も違うレースですから、レースごとに当てやすいレースと、そうでないレースがあるというのはわかりますよね?

 

最後の出走頭数の話でもわかるかと思いますが、7頭が走るレースと18頭が走るレースどちらが当てやすいかと聞かれたら答えは明白です。

 

このように、頭数だけなく力関係の把握がしやすそうなレースを狙うのがよいでしょう。

 

勝負をするレースを絞ることです。

そうすることで、負ける確率を下げるのです。

 

大きく儲かることはあまりないかもしれませんが、的中率をあげることは可能です。

レースを絞って買っても100%当てることは不可能です。

負けない買い方とは、負ける確率を下げるという風に置き換えることが出来ます。

 

一般的に、午前中のレースは未勝利クラスや新馬戦などのレースが続きます。

こういう、レースは能力比較が難しいので、勝負を下げたほうがよいでしょう。

新馬戦ははじめて走る馬ばかりですから、見極めが難しいです。

 

逆に大きな配当を狙いたいという人は、新馬戦や未勝利を狙うと大きな配当を得ることが出来るかもしれません。

まだ能力の比較が出来ない場合が多いので、荒れたレースになることも多いです。

まずは、自分の賭けられる予算と相談して、どのくらいに絞るかを決めたほうがよいでしょう。

 

1日に1~2レース。多くても3レースまでに絞るのが良いと思います。

 

>> 荒れるレース、堅いレースの見分け方と特徴、条件を紹介



インターネットで競馬をやるなら楽天銀行がおすすめ!

最近では競馬場に行かないでインターネット上で競馬をするのが主流になってきました。

もしあなたがこれからインターネットで馬券を買いたいと思っているのであれば、 楽天銀行 の開設がおすすめです。

 

楽天銀行をおすすめする大きな理由は楽天スーパーポイントです。

楽天銀行を開設して即パットから馬券を購入すると、月の取引回数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるので、 普通に馬券を購入するよりもお得 なのです。(楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用可能)

 

さらに今なら楽天銀行を開設後、楽天競馬(地方競馬のみ購入可能)に新規登録すると 楽天スーパーポイントが1000ポイント 馬券購入金額の10%分の楽天スーパーポイント がもらえるキャンペーン中です!

 

楽天競馬では日常的に馬券購入金額の最大10%還元キャンペーンを開催しているので、平日は地方競馬、週末は中央競馬をやりたい!という方は、楽天銀行・楽天競馬を利用するだけで他のライバルより 回収率において優位 に立つことができます。

 

↓今すぐ楽天銀行を開設したい方はこちら

>>  楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

↓楽天競馬の登録はこちら(1000ポイント+馬券金額の10%還元キャンペーン中)

>>  楽天競馬

 

 

※楽天競馬の登録には楽天銀行の口座が必要なので、楽天銀行→楽天競馬の順番で登録をおすすめします

トップへ戻る