競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

東京芝2000mコースの傾向、強い血統、騎手、枠

 

天皇賞(秋)が行われるコースです。

 

スタートは1コーナーポケットにあり、約100m直進して2コーナーとなります。

平成14年から15年にかけてコース改修が行われ、以前より内外の有利不利の差は小さくなっています。

(データ集計期間:2014/10/1~2016/9/30)

 

 

東京 芝2000mに強い血統

父系統

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

サンデーサイレンス系

53

46

43

442

9.1%

17.0%

24.3%

75

77

ミスプロ系

11

15

7

110

7.7%

18.2%

23.1%

34

66

ノーザンダンサー系

8

5

12

131

5.1%

8.3%

16.0%

17

56

ナスルーラ系

7

9

9

72

7.2%

16.5%

25.8%

35

100

他ターントゥ系

4

6

11

82

3.9%

9.7%

20.4%

29

70

サンデーサイレンス系が率と回値とも高く、このコースで強さを発揮しています。

 

他ターントゥ系(サンデーサイレンス系を除くターントゥ系)は勝率と単回値が低く、同系列の血統背景を持ちながら、正反対の傾向となっています。

 

 

東京 芝2000mと相性の良い種牡馬

種牡馬

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

ディープインパクト

13

11

9

63

13.5%

25.0%

34.4%

46

74

ステイゴールド

12

7

9

86

10.5%

16.7%

24.6%

52

68

キングカメハメハ

9

9

3

43

14.1%

28.1%

32.8%

45

51

ハーツクライ

5

7

6

48

7.6%

18.2%

27.3%

30

51

マンハッタンカフェ

4

3

4

25

11.1%

19.4%

30.6%

67

58

ヴィクトワールピサ

3

5

0

5

23.1%

61.5%

61.5%

136

140

ジャングルポケット

3

4

1

15

13.0%

30.4%

34.8%

39

71

ゼンノロブロイ

3

3

1

33

7.5%

15.0%

17.5%

23

35

ハービンジャー

3

1

4

26

8.8%

11.8%

23.5%

33

45

ダイワメジャー

3

0

2

16

14.3%

14.3%

23.8%

338

175

ヴィクトワールピサ産駒の率と回値が飛び抜けており、出走してきた時にはしっかり押さえたいところです。

 

ダイワメジャー産駒は回値も高く、複勝率が低めという点から、人気の盲点となった場合の単勝・1着固定狙いが魅力的です。

 

 

東京 芝2000mのレコード、平均タイム

レコードは1分56秒1、勝ち馬の平均タイムは2分1秒5です。

 

オープンクラスのレースで強力な逃げ馬が平均ペースで逃げた場合に、レコード近くの時計で乗り切るような持続的なスピードが求められます。

 

 

東京 芝2000mが得意な騎手

騎手

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

戸崎圭太

11

11

6

26

20.4%

40.7%

51.9%

99

114

ルメール

6

7

5

12

20.0%

43.3%

60.0%

88

103

内田博幸

6

5

5

30

13.0%

23.9%

34.8%

120

97

ムーア

6

1

1

5

46.2%

53.8%

61.5%

112

85

北村宏司

5

2

2

32

12.2%

17.1%

22.0%

177

66

横山典弘

4

5

4

23

11.1%

25.0%

36.1%

25

60

田辺裕信

4

4

6

36

8.0%

16.0%

28.0%

94

78

蛯名正義

4

4

6

44

6.9%

13.8%

24.1%

60

55

F.ベリー

4

1

1

4

40.0%

50.0%

60.0%

312

154

福永祐一

3

2

3

9

17.6%

29.4%

47.1%

34

91

F.ベリー(安田記念でモーリスに騎乗して凡走したベリーではありません)が、率と回値とも高くなっています。

 

世界のムーアも率が高くなっており、完全にコースを手の内にいれているようです。

 

横山典弘は率と回値ともトップジョッキーの中では見劣りする状況であり、信頼度が落ちます。

 

 

東京 芝2000mで有利な枠、不利な枠

枠番

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

1枠

8

8

8

82

7.5%

15.1%

22.6%

89

92

2枠

9

3

13

85

8.2%

10.9%

22.7%

52

65

3枠

7

12

12

90

5.8%

15.7%

25.6%

28

74

4枠

9

9

9

102

7.0%

14.0%

20.9%

68

100

5枠

14

12

7

107

10.0%

18.6%

23.6%

84

91

6枠

15

11

10

111

10.2%

17.7%

24.5%

39

66

7枠

9

15

7

131

5.6%

14.8%

19.1%

31

48

8枠

12

11

16

136

6.9%

13.1%

22.3%

47

64

真ん中より少し外枠が有利であり、5枠は回値が高く、特に有利な枠となっています。

 

外枠の7枠と8枠は率と回値とも低めであり、コース改修後も不利な枠である状況が続いています。

 

 

まとめ

 狙い目は以下の通りです。

①ヴィクトワールピサ産駒とダイワメジャー産駒

②騎手は、F.ベリーとムーア

③枠は、5枠が有利

トップへ戻る