競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

東京芝1800mコースの傾向、強い血統、騎手、枠

 

 スタートは2コーナー手前のポケット地点にあり、前半から乱ペースになることは少なく、実力馬が素直に力を発揮できるコースです。

(データ集計期間:2014/10/1~2016/9/30)

 

東京 芝1800mに強い血統

父系統

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

サンデーサイレンス系

74

65

66

712

8.10%

15.20%

22.40%

68

61

ミスプロ系

18

18

20

173

7.90%

15.70%

24.50%

37

63

ノーザンダンサー系

13

19

18

201

5.20%

12.70%

19.90%

41

77

他ターントゥ系

8

12

7

112

5.80%

14.40%

19.40%

108

78

ナスルーラ系

5

5

6

102

4.20%

8.50%

13.60%

32

45

他ターントゥ系(サンデーサイレンス系を除くターントゥ系)の率がそれほど高くはありませんが回値が高く、人気の盲点になりながら好走しています。

 

一方、ミスプロ系は率が高いですが、回値が低く、人気先行の傾向となっています。

 

 

東京 芝1800mと相性の良い種牡馬

種牡馬

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

ディープインパクト

20

19

20

111

11.8%

22.9%

34.7%

76

91

キングカメハメハ

12

9

11

49

14.8%

25.9%

39.5%

71

88

ハーツクライ

10

10

4

70

10.6%

21.3%

25.5%

72

57

ステイゴールド

10

8

12

88

8.5%

15.3%

25.4%

65

55

マンハッタンカフェ

7

3

1

42

13.2%

18.9%

20.8%

103

49

ゼンノロブロイ

6

6

3

50

9.2%

18.5%

23.1%

36

40

ネオユニヴァース

5

0

3

34

11.9%

11.9%

19.0%

112

47

ダイワメジャー

4

0

1

43

8.3%

8.3%

10.4%

46

18

シンボリクリスエス

3

6

4

42

5.5%

16.4%

23.6%

35

88

ジャングルポケット

3

3

2

30

7.9%

15.8%

21.1%

71

57

 キングカメハメハ産駒の率が高く、軸としての信頼性が高くなっています。

 

マンハッタンカフェ産駒の勝率と単回値が高く、単勝・1着固定の馬券として狙い目です。

ゼンノロブロイ産駒は回値が低く、馬券収支にはつながっていない状況です。

 

 

東京 芝1800mのレコード、平均タイム

レコードは1分44秒2、勝ち馬の平均タイムは1分48秒2です。

 

勝ち馬の平均上がりタイムが34秒2ですので、終いのしっかりした馬が直線で差してくるコースとなっています。

 

 

東京 芝1800mが得意な騎手

騎手

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

戸崎圭太

14

12

7

40

19.2%

35.6%

45.2%

83

81

横山典弘

9

9

3

35

16.1%

32.1%

37.5%

191

90

蛯名正義

8

3

12

43

12.1%

16.7%

34.8%

116

78

北村宏司

6

9

6

42

9.5%

23.8%

33.3%

98

72

ルメール

6

2

5

17

20.0%

26.7%

43.3%

145

84

武豊

6

2

2

13

26.1%

34.8%

43.5%

178

122

田辺裕信

5

8

2

46

8.2%

21.3%

24.6%

47

66

福永祐一

4

5

2

17

14.3%

32.1%

39.3%

43

77

柴田大知

4

3

6

67

5.0%

8.8%

16.3%

90

49

柴田善臣

4

3

5

42

7.4%

13.0%

22.2%

25

41

武豊の勝率が飛び抜けており、他の率や回値も高く、このコースを得意としています。

 

横山典弘とルメールの単回値が高く、馬券ではしっかりと押さえておきたいところです。

 

 

東京 芝1800mで有利な枠、不利な枠

枠番

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

1枠

15

11

15

129

8.8%

15.3%

24.1%

43

72

2枠

16

15

13

132

9.1%

17.6%

25.0%

50

62

3枠

19

9

8

151

10.2%

15.0%

19.3%

87

50

4枠

17

22

10

147

8.7%

19.9%

25.0%

79

86

5枠

11

10

16

168

5.4%

10.2%

18.0%

33

52

6枠

8

20

19

169

3.7%

13.0%

21.8%

35

69

7枠

15

11

17

207

6.0%

10.4%

17.2%

57

58

8枠

17

21

19

201

6.6%

14.7%

22.1%

88

63

スタートしてすぐに2コーナーということもあり、比較的内枠が有利です。

 

その中で、3枠の勝率が高く、有利な枠となっています。

コース形態上、スタート直後は外を振り回されてしまう、外枠は不利となっています。

 

 

まとめ

 狙い目は以下の通りです。

①キングカメハメハ産駒とマンハッタンカフェ産駒

②騎手は、武豊、横山典弘、ルメール

③枠は内枠が有利。特に3枠が好走。

トップへ戻る