競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

佐賀競馬場の攻略法!レース特徴、コース別傾向、脚質別の勝率。注目はベテランの山口勲騎手

佐賀競馬場は、1周が1100mの小さ目なコースが特徴的。

 

直線も200m!

 

ダート右回りコース

 

そのため、後ろから行く馬にはなかなか厳しいコースです。

 

現在の開催はほとんどが土曜日、日曜日の開催となっています。

 

佐賀記念G3、サマーチャンピオンG3などの交流重賞レースが開催!

 

ここでは、佐賀競馬の距離別のレース傾向と特徴をわかりやすくご紹介します。

 

どんな脚質の馬に注目して、馬券を購入すればよいのかをまとめたので、ぜひ参考にしてください!

 

レース傾向と特徴

短距離では、やはり前に行く馬に圧倒的に有利です。

 

中距離になると、差し馬や後ろから行く馬にも大きなチャンスが出てきます。

 

900mのコース特徴と脚質別の勝率

佐賀で行われる短距離レース。

 

前にいないとほぼ勝つ可能性はありません。

 

出遅れたら、厳しい距離です。

 

脚質別勝ち馬

逃げ65.4% 先行17.3% 差し15.1% 追込2.2%

 

1300mのコース特徴と脚質別の勝率

佐賀競馬では、よく使われる距離です。

 

スタンド奥から発走して、スタンドを通過していきます。

 

内、外枠に大きな有利、不利はなし!

 

前に行く馬が有利!

 

脚質別勝ち馬

逃げ40.3% 先行21.1% 差し30.2% 追込8.4%

 

1400mのコース特徴と脚質別の勝率

4コーナーポケット部分からの発走。

 

1300mと条件はほとんど変わりませんが、差し馬には若干有利になる距離!

 

脚質別勝ち馬

逃げ34.3% 先行19.9% 差し36.6% 追込9.2%

 

1750mのコース特徴と脚質別の勝率

この距離は全国でも珍しい距離です。

 

中距離になるので、前に行く馬よりも差し馬や追込の馬にもチャンスが出てくる距離!

 

向う正面からスタートします。

 

1800mのコース特徴と脚質別の勝率

向う正面からスタートします。

 

1750mとほとんど条件は変わりません。

 

差し馬に展開が向きやすい距離です。

 

脚質別勝ち馬

逃げ26.6% 先行19.1% 差し42.0% 追込12.2%

 

2000mのコース特徴と脚質別の勝率

2コーナーポケット部分奥からのスタート!

 

後ろから行く馬が有利になりますが、ペース次第です。

 

雨のときなど湿った馬場になると、逆に前が有利になることも!

 

天候、馬場状態には注意!

 

脚質別勝ち馬

逃げ23.3% 先行12.9% 差し47.4% 追込16.5%

 

2500mのコース特徴と脚質別の勝率

九州大賞典で使用される距離

 

この距離になると差し馬が勝ちやすくなります。

 

脚質別勝ち馬

逃げ22.2% 先行22.2% 差し50.0% 追込5.6%

 

データはオッズパークより引用。

http://www.oddspark.com/keiba/service/chihoukeiba/koryaku/saga.html

 

佐賀競馬場で注目の騎手はやはりあのベテラン騎手!

佐賀競馬の注目はベテラン騎手の山口勲騎手です。

 

地方競馬通算4000勝を挙げている佐賀の剛腕騎手です。

 

今年も83勝、勝率35.5%連対率54.7%という驚異的な成績を残しています。

 

2016年の全国リーディングでは4位に入り、218勝、勝率31.9%、連対率51.9%の成績を残しています。

 

佐賀競馬はこのベテラン山口勲騎手から目が離せません。

 

佐賀競馬を本気で攻略したい方へ

佐賀競馬を攻略したい方には、無料で地方競馬の馬券購入、専門記者による予想解説まで見れるオッズパークがおすすめです。

 

無料登録は下のリンクからどうぞ。

>> 競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる

トップへ戻る