競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

水沢競馬場の攻略法!レース特徴、傾向、脚質別の勝率。注目騎手は村上忍騎手

水沢競馬場は、1周1200mのダートコース。 

 

右回りコースで直線が200mです。

 

水沢競馬場は、盛岡競馬場と違い芝コースは設置されていません。

 

また、盛岡競馬場よりも平坦なコースとなっています。

 

ただし、盛岡で好走した馬がそのまま水沢で好走するわけではないというのがおもしろいところです。

 

ここでは、水沢競馬場の距離別のレース傾向と特徴を分かりやすくご紹介します。

 

ぜひ、馬券購入の際の参考にしてください。

 

距離別のレース傾向と特徴

直線が短いので、後ろから一気に捲るというのはほぼ不可能。

 

前に行く馬が圧倒的に有利と言うことはありません。

 

差しも届くコース形態です。

 

盛岡競馬と違い、平坦のコースなので、盛岡は走らないけど、水沢では走る、逆もありの馬が多数います。

 

盛岡競馬と水沢競馬に出走する馬は同じですが、馬ごとに得意、不得意があるのでそこがポイントです。

 

盛岡の成績がそのまま水沢競馬に反映されるわけではないということ!

 

850mのコース特徴と脚質別の勝率

新馬戦、未勝利戦などで使われる距離です。

 

短距離で平坦コースのため、前に行く馬が有利!

 

出遅れたら、ほぼ勝てません。

 

逃げ先行で80%が決まっているという状況を考えると素直に前に行く馬中心でいいでしょう!

 

脚質別勝ち馬

逃げ62.7% 先行20.9% 差し14.9% 追込1.5%

 

1300mのコース特徴と脚質別の勝率

スタンド前からの発走となります。

まずは、スタートがなによりも大切!

 

前が有利ですが、ペースが非常にカギとなります。

 

速いペースとなれば、差し馬が前を捉える!

 

脚質別勝ち馬

逃げ馬35.7% 先行19.3% 差し36.8% 追込8.1%

 

1400mのコース特徴と脚質別の勝率

スタンド奥からの発走となります。

 

水沢競馬でよくおこなわれる距離のひとつ!

 

1300mと大きく条件は変わりませんが、ペース次第では後ろからでも差しきれる距離です。

 

脚質別勝ち馬

逃げ30.3% 先行17.7% 差し40.9% 追込11.1%

 

1600mのコース特徴と脚質別の勝率

4コーナー奥のポケット部分からのスタート!

 

スタートしてすぐにコーナーを迎えるので、ポジション取りが重要です。

 

前が粘ることもありますが、差し馬がゴール前で差しきるシーンは考えておく必要がありますよ!

 

脚質別勝ち馬

逃げ25.6% 先行17.3% 差し41.5% 追込15.6%

 

1800mのコース特徴と脚質別の勝率

向う正面からスタートしてすぐコーナーを迎えます。

 

やや内枠有利!

 

ただし、距離が1800mなので、道中の位置取り、展開が大切です。

 

脚質別勝ち馬

逃げ23.9% 先行17.1% 差し46.3% 追込12.6%

 

※データはオッズパークより引用

 

水沢競馬の注目騎手は村上忍騎手

水沢競馬の注目騎手は村上忍騎手です。

 

村上騎手は現在27勝 勝率15.0% 連対率32.2%の成績を残しています。

 

2016年は全国リーディング11位、186勝、勝率19.4% 連対率37.0%の成績を残した騎手です。

 

水沢競馬の馬券購入の際に迷ったら、ぜひ村上忍騎手騎乗の馬に注目してみて下さい。

 

水沢競馬を本気で攻略したい方へ

水沢競馬を攻略したい方には、無料で地方競馬の馬券購入、専門記者による予想解説まで見れるオッズパークがおすすめです。

 

無料登録は下のリンクからどうぞ。

>> 競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる

トップへ戻る