競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

中山芝1800mコースの傾向、強い血統、騎手、枠

 

スタートから1コーナーまで約200m程度しかありませんが、スタート直後は坂となっているため、イメージ程ポジション取りのためにハイペースになることは少ないです。

(データ集計期間:2014/10/1~2016/9/30)

 

中山 芝1800mに強い血統

父系統

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

サンデーサイレンス系

34

40

34

370

7.1%

15.5%

22.6%

40

63

ノーザンダンサー系

12

11

18

119

7.5%

14.4%

25.6%

44

61

ミスプロ系

11

6

9

115

7.8%

12.1%

18.4%

25

52

他ターントゥ系

8

8

5

86

7.5%

15.0%

19.6%

140

102

ナスルーラ系

4

4

3

57

5.9%

11.8%

16.2%

72

53

 他ターントゥ系(サンデーサイレンス系を除くターントゥ系)の率は目立って良くはないが回値が高く、人気の盲点になってきっちり結果を出しています。

 

 

中山 芝1800mと相性の良い種牡馬

種牡馬

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

ディープインパクト

13

7

6

47

17.8%

27.4%

35.6%

78

57

キングカメハメハ

7

3

6

42

12.1%

17.2%

27.6%

45

68

メイショウサムソン

4

2

6

23

11.4%

17.1%

34.3%

39

73

ステイゴールド

3

10

3

42

5.2%

22.4%

27.6%

26

112

マンハッタンカフェ

3

6

3

25

8.1%

24.3%

32.4%

46

89

ハーツクライ

3

3

2

33

7.3%

14.6%

19.5%

44

51

ネオユニヴァース

3

0

1

16

15.0%

15.0%

20.0%

67

33

シンボリクリスエス

2

3

3

22

6.7%

16.7%

26.7%

175

115

マツリダゴッホ

2

2

3

12

10.5%

21.1%

36.8%

47

219

ブラックタイド

2

1

1

15

10.5%

15.8%

21.1%

83

45

 シンボリクリスエス産駒について、率は低いですが回値が100を超えており、人気の盲点になっている状況です。

 

キングカメハメハ産駒は、率と回値とも低めとなっており、人気先行の様子がうかがえます。

 

 

中山 芝1800mのレコード、平均タイム

レコードタイムは1分44秒9、勝ち馬の平均タイムは1分49秒4です。

 

スタート直後が坂であるため、ハイペースになることは少ないですが、強力な逃げ馬がレースを引っ張った場合、持ち時計勝負になることがあります。

 

 

中山 芝1800mが得意な騎手

騎手

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

北村宏司

8

2

2

8

40.0%

50.0%

60.0%

302

139

戸崎圭太

5

8

3

27

11.6%

30.2%

37.2%

36

52

蛯名正義

5

3

4

28

12.5%

20.0%

30.0%

175

90

田辺裕信

5

3

4

27

12.8%

20.5%

30.8%

68

63

柴山雄一

4

4

2

35

8.9%

17.8%

22.2%

27

45

柴田大知

3

6

2

43

5.6%

16.7%

20.4%

17

89

ルメール

3

1

4

4

25.0%

33.3%

66.7%

43

90

柴田善臣

3

1

2

26

9.4%

12.5%

18.8%

37

50

石川裕紀

3

0

4

29

8.3%

8.3%

19.4%

217

155

ベリー

3

0

0

5

37.5%

37.5%

37.5%

227

72

北村宏司が率と回値ともにずば抜けており、このコースを得意としています。

 

石川裕紀の率は低いですが回値が100を超えており、穴馬を上位に好走させています。

 

ルメールは勝率が良く単回値が悪く、複勝率が高いことから、オッズと相談して取捨選択することが望まれます。

 

 

中山 芝1800mで有利な枠、不利な枠

枠番

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

1枠

9

8

8

66

9.9%

18.7%

27.5%

48

87

2枠

9

11

3

75

9.2%

20.4%

23.5%

81

57

3枠

8

7

7

88

7.3%

13.6%

20.0%

40

62

4枠

7

6

9

101

5.7%

10.6%

17.9%

31

67

5枠

9

10

10

99

7.0%

14.8%

22.7%

51

63

6枠

11

6

10

107

8.2%

12.7%

20.1%

65

53

7枠

8

7

13

105

6.0%

11.3%

21.1%

64

86

8枠

8

14

9

107

5.8%

15.9%

22.5%

38

49

スタートして1コーナーまで約200mと短いため、内枠で揉まれすぎない2枠が好成績となっています。

 

一方、位置を取るのが難しくなる8枠は不利となっています。

 

 

まとめ

 狙い目は以下の通りです。

①シンボリクリスエス産駒

②騎手は、北村宏司と石川裕紀

③枠は、2枠が有利。

トップへ戻る