競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

JRA競馬場の指定席予約方法【JRAカード会員・一般会員】

2020年11月12日現在、新型コロナの影響で、JRAの競馬場(中央競馬場)では現地でのレース観戦に事前の指定席予約(抽選)が必須となっています。

 

ここでは、JRA競馬場の指定席予約の方法における、JRAカード会員と一般会員の違いを説明した上で、一般会員での指定席予約の流れを解説します。

 

JRAカード会員と一般会員とは?主な違い

前提として、指定席予約をするためには、無料会員登録が必要です。

 

会員にはJRAカード会員と一般会員があります。

 

主な違いは

・JRAカード会員のほうが一般会員より1週間早く指定席予約が開始される

・JRAカード会員は先行抽選に加え、一般抽選にも申し込める

・JRAカード会員はJRAカード作成から指定席予約できるまですこし時間がかかる(カードの到着まで1~2週間程度)

・一般会員はクレジットカードがあればすぐに登録して、指定席予約を開始できる

などがあります

 

指定席予約の開始時間

JRAカード会員と一般会員では、指定席予約を開始できる時間が違います。

 

JRAカード会員だと、一般会員が予約開始できる一般抽選より約一週間早い先行抽選から予約開始できます。さらに、JRAカード会員は先行抽選に落選したとしても、一般抽選にも申し込みが可能なので、一般会員よりも当選の確率が高くなるのです。

 

先行抽選(JRAカード会員限定)

抽選申し込み:利用日の3回前金曜12時30分から2回前火曜18時00分まで

当選確認・購入:利用日の2回前木曜16時00分から利用日前日23時00分まで

 

一般抽選(JRAカード会員・一般会員共通)

抽選申し込み:利用日の2回前木曜16時00分から利用日前週日曜18時00分まで

当選確認・購入:利用日の1回前火曜16時00分から利用日前日23時00分まで

 

2020年11月12日現在のJRA指定席予約に関する最新の公式情報はこちらをご覧ください

>> 第5回東京競馬の指定席ネット予約発売(11月7日(土曜)から11月29日(日曜))【東京競馬場】

 

 

一般会員の指定席予約の方法

ここでは一般会員が指定席予約をする流れをご紹介します。

 

1 一般会員への会員登録

https://jra.flpjp.com/regMail にアクセスして、メールアドレスを登録

・届いたメールから登録手続きURLにアクセスし、個人情報を登録

・カード情報を登録

・一般会員への会員登録が完了

 

という簡単なステップで完了します

 

詳しい登録手順はこちら

>> JRA指定席ネット予約の一般会員登録方法【画像付き】

 

2 一般会員でログインして指定席を予約する

会員登録が完了すると、登録したメールアドレスに会員情報が届きます。届いたメールに会員番号が記載してあるので、それを用意しておきましょう。

※ 指定席予約が可能な時間は上記の「指定席予約の開始時間」をご確認ください

 

1 https://jra.flpjp.com/ にアクセスして、会員番号、登録時に決定したネットパスワードを入力してログインします

 

2 指定席購入する開催日・競馬場を選択します

 

3 注意事項を読み、「注意事項を確認しました」にチェックを入れ、「次へ進む」を選択します

 

4 席種、枚数を選択します

 

※「席種の位置と確認」をクリックすると、席種ごとの席数、値段、位置などが確認できます

 

 

5 席種と枚数を選択後、「申込に進む」を選択します

 

6 指定席の予約に関して注意事項が表示されるので、確認後「注意事項を確認しました」にチェックを入れ、「次へ進む」を選択します

 

7 申込内容の確認画面になるので、内容を確認後、「申込を確定」を選択します

 

8 申込が完了すると、完了画面になるので抽選結果の確認期間まで待ちましょう

 

9 抽選結果の確認・購入期間になったら結果を確認し、当選していたら購入期限までに座席を指定し、購入を完了してください

 

2020年11月12日現在のJRA指定席予約に関する最新の公式情報はこちらをご覧ください

>> 第5回東京競馬の指定席ネット予約発売(11月7日(土曜)から11月29日(日曜))【東京競馬場】

 

指定席予約はJRAカード会員がお得

現状、新型コロナの影響でJRAの競馬場が指定席予約が必須の状況で、以前ほど気軽に競馬場に行くことができなくなりました。

 

この状況がいつまで続くかわかりませんが、今後ももう少し続くと考えると、指定席予約はJRAカード会員が有利です。JRAカードを作成して、JRAカード会員になると指定席予約が一般会員よりも1週間早く行えるだけでなく、抽選自体も先行抽選に加え一般抽選と2回のチャンスがあります。

 

次のレース1回だけ競馬場で見れたらいいという方は一般会員で指定席予約をするのがいいかと思いますが、もし今後も競馬場の指定席をネットで予約する予定があるのであれば、JRAカードを早いうちに作っておいて、いつでもJRAカード会員として有利に指定席を予約できるようになる方がお得でしょう。

 

JRAカードの作成についてはこちら

>> 名馬10頭のデザイン!JRAカードの年会費、指定席予約、ポイントプログラムについて

 

2020年11月12日現在のJRA指定席予約に関する最新の公式情報はこちらをご覧ください

>> 第5回東京競馬の指定席ネット予約発売(11月7日(土曜)から11月29日(日曜))【東京競馬場】

 



楽天マガジンなら月418円(税込)で競馬雑誌が読み放題!

競馬予想のために競馬雑誌を読む方は多いと思います。ですが、紙の競馬雑誌は1冊700~1000円くらいかかるので、「毎回買うのは高い...」という方も多いのではないでしょうか?

 

実はPCやスマホアプリで使える雑誌読み放題サービスの楽天マガジンなら、月額418円(税込)で有名競馬雑誌「週刊Gallop」「サラブレ」含め、600誌以上が読み放題なんです!週刊Gallopとサラブレを1冊ずつ買うだけで1700円くらいかかるので、それだけでもお得ですよね。競馬雑誌以外にも、IT・ガジェット、ビジネス、芸能エンタメなど様々なジャンルの雑誌が読めるので、競馬の息抜きにもおすすめです!

 

さらに初回登録後31日間は無料でお試し可能なので、月々の競馬雑誌の費用に悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

↓楽天マガジンの無料お試し登録(31日間無料)はこちら

>> 月額418円(税込)で約500雑誌が読み放題!楽天マガジン

 

↓楽天マガジンの登録手順や使用してみた感想はこちら

>> 500誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んだ感想【サラブレ・週刊Gallop】

 

トップへ戻る