競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

京都芝1200mコースの傾向、強い血統、騎手、枠

3コーナーの坂の手間からスタートします。

スタート直後に坂の上り下りを経験することになり、短距離ですがペース配分が難しく、難コースの一つと言えます。

(データ集計期間:2014/10/1~2016/9/30)

 

 

京都 芝1200mに強い血統

父系統

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

ミスプロ系

19

19

13

167

8.7%

17.4%

23.4%

70

93

サンデーサイレンス系

17

12

14

239

6.0%

10.3%

15.2%

43

53

ノーザンダンサー系

9

13

14

117

5.9%

14.4%

23.5%

93

102

ナスルーラ系

9

9

11

86

7.8%

15.7%

25.2%

73

97

他ターントゥ系

3

4

5

56

4.4%

10.3%

17.6%

38

94

 

ノーザンダンサー系が複勝率と回値が高くなっており、連下候補として好走しています。

 

ミスプロ系は率が高くなっていますが、回値はそれほど高くはなく、若干人気先行となっている状況です。

 

 

京都 芝1200mと相性の良い種牡馬

種牡馬

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

サクラバクシンオー

6

4

0

33

14.0%

23.3%

23.3%

100

56

ダイワメジャー

5

1

3

38

10.6%

12.8%

19.1%

48

44

アドマイヤムーン

4

3

6

29

9.5%

16.7%

31.0%

46

83

サムライハート

2

3

0

10

13.3%

33.3%

33.3%

86

100

アルデバランⅡ

2

2

0

4

25.0%

50.0%

50.0%

83

80

ヨハネスブルグ

2

1

1

15

10.5%

15.8%

21.1%

116

151

ステイゴールド

2

1

1

11

13.3%

20.0%

26.7%

64

68

ハーツクライ

2

1

0

7

20.0%

30.0%

30.0%

188

84

ベルグラヴィア

2

1

0

3

33.3%

50.0%

50.0%

95

76

ベーカバド

2

1

0

2

40.0%

60.0%

60.0%

112

118

 

データ数は少ないですが、ベーカバド産駒の率と回値が高く、出走してきた場合には狙ってみたいところです。

 

ヨハネスブルグ産駒の率は目立つものではありませんが、回値が100を超えて高く、穴馬として好走していることがうかがえます。

 

 

京都 芝1200mのレコード、平均タイム

レコードは1分6秒7、勝ち馬の平均タイムは1分8秒5です。

 

勝ち馬の平均上がりタイムは33秒9ですので、後半確実に差してくる馬に注目です。

 

 

京都 芝1200mが得意な騎手

騎手

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

浜中俊

5

3

2

14

20.8%

33.3%

41.7%

123

112

和田竜二

4

3

6

28

9.8%

17.1%

31.7%

74

91

福永祐一

4

3

2

11

20.0%

35.0%

45.0%

57

93

岩田康誠

3

1

6

15

12.0%

16.0%

40.0%

38

63

松山弘平

3

1

1

33

7.9%

10.5%

13.2%

80

38

国分優作

2

4

3

25

5.9%

17.6%

26.5%

15

201

川田将雅

2

3

2

10

11.8%

29.4%

41.2%

76

86

幸英明

2

3

2

31

5.3%

13.2%

18.4%

31

55

藤岡康太

2

2

2

14

10.0%

20.0%

30.0%

15

140

藤岡佑介

2

2

1

18

8.7%

17.4%

21.7%

97

49

 

浜中俊が1着の回数、率、回値のどれでも優れた結果を残しており、軸としての信頼度が高い結果となっています。

 

福永祐一の率は高くなっていますが単回値が低く、単勝候補ではなく連下候補で押さえておくという感じになります。

 

 

京都 芝1200mで有利な枠、不利な枠

枠番

1着

2着

3着

着外

勝率

連対率

複勝率

単回値

複回値

1枠

9

8

5

62

10.7%

20.2%

26.2%

78

97

2枠

8

8

10

69

8.4%

16.8%

27.4%

191

160

3枠

9

7

9

74

9.1%

16.2%

25.3%

72

92

4枠

7

9

3

82

6.9%

15.8%

18.8%

39

88

5枠

5

9

9

84

4.7%

13.1%

21.5%

51

71

6枠

4

4

7

95

3.6%

7.3%

13.6%

31

68

7枠

11

10

5

96

9.0%

17.2%

21.3%

40

50

8枠

4

2

9

112

3.1%

4.7%

11.8%

24

46

 

内枠が有利で、1枠の勝率と2枠の回値の高さは注目に値します。

 

大外の8枠は率と回値ともに極端に悪くなっており、不利な枠となっています。

 

 

まとめ

 狙い目は以下の通りです。

①ベーカバド産駒とヨハネスブルグ産駒

②騎手は、浜中俊

③有利な枠は、1枠と2枠

トップへ戻る