競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

競馬最強の法則の発売日や評判、特徴。予想は当たる?

 

1991年に創刊されて以降、競馬歴の長いファンから絶大な支持を得ている競馬雑誌「競馬最強の法則」の存在をご存知でしょうか?

 

JRA-VANが提供している競馬ソフト「TARGET」や日刊スポーツが提供している「コンピ指数」の存在を世間に周知させるなど、競馬予想に役立つ情報がたくさん掲載されています。

 

予想以外にも、武豊騎手などのトップジョッキーの特集記事を掲載するほか、2016年8月に亡くなった清水成駿さんが活動していたことでも知られている「競馬最強の法則」の魅力に迫ります。

 

>> 競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

 

発売日、値段

「競馬最強の法則」は月刊誌になっていて、発売日は毎月13日

 

定価は960円です。(付録がある場合は1,050円)

 

発行元はKKベストセラーズ

 

「競馬最強の法則」など競馬関連の書籍を発行しているほか、細木数子さんの「六星占術シリーズ」や「本当は恐ろしいグリム童話」といったヒット書籍を生み出しています。

 

雑誌の内容、評判や特徴

なぜ、「競馬最強の法則」が多くの競馬ファンから支持されているのかというと、馬券予想に役立つ情報を提供する以外にも、謎が多い競馬界の裏側に迫る記事を数多く掲載している点にあります。

 

中でも、騎手の政治力にフィーチャーした著書「政治騎手」などで知られている樋野竜司さんは、個性派ばかりの「競馬最強の法則」ライター陣の中でもトップクラスの人気を誇っています。

 

樋野竜司さんは騎手同士のパワーバランスや騎手一人一人の性格、レースへのアプローチの仕方の違いなどを分析し、馬券的中に活かす、という斬新な予想方法を生み出しました。

 

競馬は「馬7割、人3割で勝負が決まる」とよく言われますけど、割合が少ない方に着目して、新しい予想方法を誕生されるのは本当に凄いことですよね。

 

樋野竜司さんのように、スポーツ新聞や競馬新聞ではお目にかかれないような刺激的な予想方法を提供する競馬ライターが多数所属していることが「競馬最強の法則」の大きな特徴だと思います。

 

また、2016年10月から日本での海外競馬馬券発売解禁を受け、海外競馬の特集記事が掲載される頻度も多くなってきています。

 

海外競馬の情報を集めるのは大変なことですから、「競馬最強の法則」で海外競馬の情報収集をする、というのも良いかもしれません。

 

予想は当たる?

「競馬最強の法則」は専用サイトの「競馬最強の法則WEB」内で予想を公開しています。

 

有料会員向けの予想と無料会員向けの予想とが存在しているのですが、インターネット上の評判を見てみると、有料会員向けの予想の的中率や回収率はそこまで高くないようです。

 

でも、サイト内には「最強編集部のサイキョー予想」という無料の予想コーナーが展開されていて、土日の注目レースの展望をしています。

 

「馬券はメインレースだけ」というファンの方ならば、無料の予想コーナーだけでも十分な情報が得られますので、活用してみるのはいかがでしょうか。

 

 

まとめ

毎月13日に発売される月刊の競馬雑誌「競馬最強の法則」。

 

樋野竜司さんなどの個性的なライター陣があっと驚く予想方法を提供するほか、競馬界の裏側をのぞき込むこともできる貴重な雑誌です。

 

自身の予想方法を模索している方はもちろん、競馬の世界をもっと深く知りたい!という方にもうってつけの競馬雑誌ですので、どうぞご利用ください。

 

>>  競馬予想なら!【競馬最強の法則WEB】

トップへ戻る