競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

複勝で万馬券を当てることはできるのか?戦略、具体例を用いて解説

タグ: 複勝


 

※記事を見て頂ければ分かると思いますが、「圧倒的人気の馬が飛ぶと、配当が跳ね上がる」と「購入した馬が人気のない馬と一緒に馬券の対象になると、その配当は上限に近い金額となる」を利用するしか複勝で万馬券を狙う方法は無いです。不安材料が1つでも多くある人気馬がいるレースが理想だと思います。

 

(具体例1) 2016年8月7日(日)小倉8R3歳以上500万円以下(16頭立て)

 

☆1番人気3枠5番エイシンミサイルは小回りダート初で昇級初戦が不安、2番人気4枠8番ヴレクールは夏競馬初で久しぶりのダート中距離が不安、3番人気8枠15番フィールブリーズは休み明けで小回り初で古馬初対戦と明らかな過剰人気。

 

結果

 

複勝

1着 13 320円 単勝4人気

2着 7 3,690円 単勝15人気

3着 6 370円 単勝6人気

 

(全馬複勝買い1点100円で計算)

投資額1600円

回収額4380円

回収率273.75%

 

※単勝15人気で2着した4枠7番ダイゴマサムネは、名古屋から出戻り2戦目で初距離、前走の凡走は実績の無い左回りでのものでした。

 

 

(具体例2) 2008年12月27日(土)中山8R3歳以上1000万下(13頭立て)

 

☆単勝1.2倍の断然1番人気6枠8番ジャンバルジャンは激しい気性からかパフォーマンスに波があるタイプ。前走降級戦を楽勝しましたが、1000万下では単勝1倍台の断然1番人気で2着3回と勝ち切れませんでした。さすがに1.2倍は過剰人気だったと思います。

 

 

結果

 

複勝

1着 7 1,180円 単勝6人気

2着 5 520円 単勝3人気

3着 9 2,890円 単勝8人気

 

(全馬複勝買い1点100円で計算)

投資額1300円

回収額4590円

回収率約353%

 

※単勝1.2倍の断然1番人気6枠8番ジャンバルジャンが飛んだ為配当が跳ね上がりました。

 

 

(具体例3) 2013年12月8日(日)阪神7R3歳以上500万下(13頭立て)

 

☆単勝1.7倍の断然1番人気4枠4番メテオライトは、前走休み明け+12kgでタイム差無し2着に好走しましたが、今回は馬体重増減無しで絞れてはいませんでした。所謂2走ボケが影響したと思われます。

 

 

結果

 

複勝

1着 5 1,030円 単勝6人気

2着 11 1,770円 単勝8人気

3着 10 1,320円 単勝7人気

 

(全馬複勝買い1点100円で計算)

投資額1300円

回収額4120円

回収率約316%

 

※単勝1.7倍の断然1番人気4枠4番メテオライトが飛んだ為配当が跳ね上がりました。

 

 

まとめ

 

複勝万馬券を獲るのはかなり難しいので、「幸運にも人気薄の複勝を総獲りしたら結果的に複勝万馬券を獲るのと同じくらい回収出来た」ぐらいの考え方で臨むのが良いんじゃないかと私は思っています。

 

 

複勝に関する他の記事

複勝馬券とは?おすすめの買い方、ころがしは儲かるのか?

複勝の基本的なこと、おすすめの買い方、ころがしとは何か?などに関して解説しています。

複勝を極めたい方は読んでみてください。

 

複勝オッズの見方、配当の決まり方

複勝オッズの決まり方についてはこちらの記事をご覧下さい。

トップへ戻る