競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

実践!三連複1頭軸流しの買い方、実際のレースを用いた具体例

タグ: 三連複

※三連複は3着以内に入れば問題ありませんので、確実に3着以内に入れそうな馬を軸に決めます。

 

三連複の1頭軸流し買い具体例2つ

 

(具体例1) 2016年8月6日(土)札幌11R札幌日経オープン

 

★まだ底を見せていない良血の1番人気7枠11番モンドインテロが軸

 

☆相手は難しいので一桁人気までの馬8頭に流してみます

 

 

買い目(7枠11番モンドインテロから一桁人気までの馬8頭に三連複1頭軸流し)

 

11-1、2、5、7、8、10、13、14 三連複1頭軸流し相手8頭計28点

 

 

結果

 

3連複

5-11-14 3,060円

 

(1点100円で計算)

投資額2800円

回収額3060円

回収率約109%

 

※軸にした1番人気2.3倍の7枠11番モンドインテロは1着。今回は一桁人気馬8頭にシンプルに流しましたが、流す相手はもちろん絞った方が点数を減らせるので良いです。

 

 

(具体例2) 2016年8月14日(日)札幌11Rエルムステークス

 

★北海道コース無敗の1番人気8枠11番モンドクラッセが軸

 

☆相手は地方馬で惨敗続きの1枠1番ナムラビクターと同じく、惨敗続きなのにレースを使い続けている5枠6番サイモントルナーレを除いた9頭に流してみます

 

 

買い目(8枠11番モンドクラッセから1枠1番ナムラビクターと5枠6番サイモントルナーレを除いた9頭に三連複1頭軸流し)

 

11-2、3、4、5、7、8、9、10、12 三連複1頭軸流し相手9頭計36点

 

 

結果

 

3連複

4-11-12 5,760円

 

(1点100円で計算)

投資額3600円

回収額5760円

回収率約160%

 

※軸にした1番人気8枠11番モンドクラッセは粘れず3着。3連複なので3着以内に入れば問題ありません。

 

>> こじはる3連単5頭BOXから考える10万馬券の一番効率の良い取り方

トップへ戻る