競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

三連単1頭軸流しの買い方、実際のレースの実践例

タグ: 三連単

※「三連複の1頭軸流し買いの方法、具体例」の進化型になります。三連複は人気馬が入ると配当が安くなる傾向にありますが、三連単は同じ3頭でも人気馬の着順によって配当が変わります。

 

三連単1頭軸流し買いの具体例

 

では、どんな時に三連複1頭軸流し買いより三連単1頭軸流し買いの方が有効か

 

1. 軸にする馬が1着、2着、3着どれも有り得る

2. 三連複の配当が安くておいしくない

 

(具体例) 2016年8月6日(土)札幌11R札幌日経オープン

 

★まだ底を見せていない良血の1番人気7枠11番モンドインテロが軸。但し、この馬はローカル競馬が初なので差し損ねの可能性がある

 

☆相手は三連複の時と同じく一桁人気までの馬8頭に流したかったんですが、点数が多くなので条件馬の5枠8番ヤマイチパートナーと6枠10番ケルンダッシュを除外

 

買い目(7枠11番モンドインテロから条件馬のヤマイチパートナーとケルンダッシュを除いた一桁人気までの馬6頭に三連単1頭軸流し)

 

3連単買い目合計90点

11-1、2、5、7、13、14-1、2、5、7、13、14(モンドインテロ1着流し)

1、2、5、7、13、14-11-1、2、5、7、13、14(モンドインテロ2着差し損ね流し)

1、2、5、7、13、14-1、2、5、7、13、14-11(モンドインテロ3着差し遅れ流し)

 

 

結果

 

3連単

11-14-5 9,670円

 

(1点100円で計算)

投資額9000円

回収額9670円

回収率約107%

 

※軸にした1番人気2.3倍の7枠11番モンドインテロは1着。回収率は三連複の時より下になってしまいましたが、注目すべきは2着に追い込んできた2番人気トゥインクル。もう少しうまく捌けていたら頭まである脚色でした。

 

もし、2番人気トゥインクルが1番人気モンドインテロを差していたら3連単のオッズは136.5倍。

 

回収率は約151%まで跳ね上がる事になります。

これが三連複には無い三連単の着順による破壊力です。

 

>> 三連単フォーメーションとは?おすすめの買い方と点数。マルチとの違い

トップへ戻る