競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

複勝ころがしとは?具体的な実践方法

タグ: 複勝

 

複勝ころがしとは?実践例とその結果

 

複勝ころがしとは、複勝1点買いを的中し続ける限り払い戻し分を全額賭け続けて、元手を大幅に増やしてしまおうという買い方です。

 

基本的に買う馬は配当の低い人気馬になります。

 

 

実践例

 

2016年7月24日(日)福島8~12R

 

元手は1000円です。

 

1レース目

福島8R牝3歳以上500万円以下

 

転がし馬

3枠4番 カンデラ・・・前走同条件を1番人気で3着。もう一丁期待。

 

結果

複勝

4 140円 1番人気

投資額1000円

回収額1400円

 

 

2レース目

福島10R横手特別

 

転がし馬

6枠6番 ベルウッドケルン・・・昇級でも前走同条件を5馬身差圧勝。ここでもやれる。

 

結果

複勝

6 140円 3番人気

投資額1400円

回収額1960円

 

 

3レース目

福島11R福島テレビオープン

 

転がし馬

7枠7番 ウインフルブルーム・・・休み明けでも前走重賞を勝っている実力馬。ここなら力が違う。

 

結果

複勝

7 140円 2番人気

投資額1960円

回収額2744円

 

 

4レース目

福島12R3歳以上500万円以下

 

転がし馬

4枠8番 フェルクレール・・・前走初のスプリント戦で初勝利。昇級でもスプリント適正で何とかなるか。

 

結果

複勝

8 200円 3番人気

投資額2744円

回収額5488円

 

 

複勝ころがし結果

 

元手1000円

連続的中4回

回収額5488円

収支+4488円

 

※机上の空論になりますが、3番人気以内の人気馬でも4回連続でころがし続けると元手が5倍ぐらいに増えてしまうんですね。

トップへ戻る