競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

netkeibaアプリでIPAT投票と連携、投票する手順を解説【画像つき】

競馬情報サイトの最大手であるnetkeiba.com。ウェブ版とアプリ版があり、その膨大な情報量、コミュニティの大きさから競馬ファンにとっては必要不可欠なサービスとなっています。

 

netkeiba.comはJRAのネット投票機能、IPAT(即パット)と連携してアプリ内で投票も可能です。ここではnetkeibaアプリとIPATの連携、投票する手順を紹介します。

1 投票するレースを選択する

まず、アプリのトップページにいきます

 

メニューの「レース」を選択すると、本日のメインレースがトップに、その下に競馬場ごとのレース一覧が開催時間順に表示されます。

 

今回は、10/24(土)「東京4R 2歳新馬」のレースを購入してみたいと思いますので、レース一覧から、レース名を選択します。すると以下のように、該当レースの出馬表が表示されます。

 

2 オッズ購入を選択する

レースを購入するために、レース名下にあるメニューの「オッズ購入」を選択します。すると↓のように馬券種ごとのオッズが表示されるので、このオッズを参考に投票する馬を決めます。

 

今回は1番シンプルで分かりやすい「単勝」馬券を買いたいと思うので、単勝・複勝を選択します。すると、単勝オッズごとに出走馬が表示されました

 

3 投票する馬にチェックを入れ、金額を入力する

次に、単勝オッズを参考にしながら投票する馬を決定します。今回は4番のウインプロストの単勝に投票するので、馬名左のチェックをタップします。下に「選択済み:1件」となっていることを確認して、「金額入力へすすむ」を選択します。

 

チェックした馬券に対して、何円投票するか(賭けるか)を入力します。

 

今回は4番ウインプロストの単勝に100円で1点だけ投票してみます。金額入力欄が100円になるように入力し、「IPAT投票へすすむ」を選択します

 

4 IPAT投票と連携する(ログイン情報の入力)

ここで初めて、IPAT投票との連携をしていきます。ここでは利用規約を確認して、「同意する」を選択します

 

IPATのログイン情報(加入者番号・暗証番号・P-ARS番号)を入力して、「IPAT投票へすすむ」を選択します

 

5 IPAT公式ページで投票内容の最終確認・完了

IPAT公式ページに飛ぶので、こちらの画面で投票する合計金額を入力して、投票ボタンを選択します。(今回であれば100円)

 

無事投票が完了すると、以下のような画面になります。netkeibaアプリの画面に戻りたい場合は、左上の「完了」を選択します

 

以上が、netkeibaアプリでIPATと連携・投票する方法になります。今回は単勝馬券を例に投票してみましたが、他の馬券種でも流れは同じですので、netkeibaでIPAT連携して投票する場合は参考にしてみてください。

 

JRA指定席の【当選確率】を上げるならJRAカード会員がおすすめ

JRAカードを発行すると、インターネットからJRA競馬場指定席が先行予約可能なJRAカード会員に登録可能です。JRAカードを持っていない一般会員よりも一週間早く予約でき、JRAカード会員のみ申し込める先行抽選に加え、一般抽選にも申し込めるので抽選チャンスが1回から2回に増えます。JRA競馬場の指定席をより確実に確保したい方にはおすすめです。

 

初年度の年会費は無料(次年度以降1,375円(税込))で、カードデザインはシンプルなJRAロゴもしくは名馬11頭のデザインから選ぶことができます。ネットからすぐに申し込めるので、「JRA指定席の予約がしたい」「JRA指定席の当選確率を上げたい」という方はぜひ以下の記事を参考に申し込みをしてみてください。

 

JRAカードの詳細を知りたい方はこちら

>> 名馬11頭のデザインから選べる!JRAカード(クレジットカード)競馬ファンが嬉しい特典2つ

 

↓今すぐJRAカードを発行する

>> JRAカード

トップへ戻る