競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

JRA公式レース映像を見る3つの方法【無料・有料】

JRA公式サイトでは、これまでのレース映像も視聴することが可能です。PCはもちろん、スマホからも視聴できます。

 

ここではJRA公式のレース映像を見る方法を3つご紹介します。

 

JRA公式サイトから観る

1 JRA公式サイト にアクセスしましょう

2 メニューから「レース結果」を選択します

3 レース日程・開催場所から見たいものを選びます

4 該当する日程・開催場所のページに飛ぶので、視聴するレースの「PLAY」ボタンを押して視聴ができます

 

※このレース映像は、レース終了後約20分で掲載されます

 

JRA公式のYouTubeチャンネルから見る

JRA公式はYouTubeチャンネルも運営しています。YouTubeではレース映像だけではなく、現在放送中のCMや競馬の魅力を伝える講座動画などもアップされています。

 

レース映像は、主にG1に絞ってアップされていて、再生リストには「2020 G1」などのようにレース映像がまとめられているので、〇〇年のG1だけまとめて見たいという方には見やすくておすすめです。

 

YouTubeチャンネルはこちら

>> JRA公式YouTubeチャンネル

 

JRA公式の有料サービスで見る

JRAレーシングビュアー(月550円(税込))、JRA-VAN NEXT(ネクスト)(月880円(税込))などのJRAが運営する有料サービスでもレース映像を見ることが可能です。

 

このような有料サービスの利点として、

・レース映像がアップされるまでが早い(レース終了後3分

画質がYouTubeなどと比べて良い

・レース映像以外にも有益なコンテンツが楽しめる(データベース、予想情報、パドック、調教映像など)

などがあります。

 

まずは無料のレース映像から試してみよう

JRAの有料サービスに加入するべきかどうか悩んでいる人は、一度JRA公式サイトやYouTubeチャンネルから無料で見れるレース映像を試しに見てみることをおすすめします。

 

もしそれで満足できれば無料で十分でしょうし、物足りなければ、JRAレーシングビュアーなどの有料サービスも検討してみましょう。

 

JRA指定席の当選率が2倍!JRAカード会員がおすすめな理由



JRAカードとは、JRAの10ある競馬場の指定席を一週間早く予約できるクレジットカードです。JRAカードを持っていない会員が抽選チャンス1回なのに比べて、JRAカード会員は2回チャンスがあるので、実質当選確率は2倍になります。さらにJRAカードには抽選ステージというシステムがあり、JRAカードで予約して競馬場に行けばいくほど、当選確率がUP


初年度の年会費は無料(次年度以降1,375円(税込))、カードデザインはJRAロゴもしくは名馬10頭のデザインから選ぶことができます。ネットから24時間いつでも申し込めるので、「JRA指定席の予約がしたい」「JRA指定席の当選確率を上げたい」という方にはおすすめです。申込みから発行まで1~2週間かかるので、できるだけ早めに申し込んでおくことをおすすめします。


↓今すぐJRAカードを発行する


トップへ戻る