競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

即パットの銀行口座変更はできる?A-PATの口座変更についても解説

この記事では、JRA(中央競馬)のインターネット投票システムである即パットを利用している方向けに、「即パットに登録している銀行口座は変更できるの?」という疑問への回答、またA-PATの場合などについて解説します。

 

即パットは口座変更できない。新規登録が必要

結論として、即パットでは申し込んだ銀行口座の変更はできません。

 

なので、別の口座で即パットを利用したい場合は、別口座で即パットに新規登録する必要があります。

 

新たに別口座で即パットに申し込んだ場合は、現在利用している「加入者番号」とは別の加入者番号が発行され、そちらを利用することになります。

 

即パットの新規加入についてはこちら

>> https://jra.jp/dento/welcome/soku/

 

A-PATでは銀行口座の変更が可能

また、A-PATでは銀行口座の変更が可能です。

 

現在利用している銀行から以下の9つの銀行へ変更ができます。

 

A-PATで変更可能な銀行9つ

三菱UFJ銀行・三井住友銀行・みずほ銀行・りそな銀行・北洋銀行・東邦銀行・第四銀行・広島銀行・福岡銀行

 

※A-PATではジャパンネット銀行、楽天銀行のようなネット銀行は利用できません。ネット銀行を利用したい場合は即パットをご利用ください

 

A-PATで銀行口座を変更したい場合の手順

A-PATを利用中で、別の銀行口座へ変更したい場合は、PATサービスセンターまで電話することで「お手続きいただきたい内容、手続きに要する期間、スケジュール等」について案内を受けることができます。

 

PATサービスセンター

電話:050-3771-2000

対応時間:

JRA開催日

・土曜日 7:00~17:30、日曜日 7:00~17:30

平日(地方競馬の発売をしない祝日・年末年始・一部メンテナンス日を除く)

・10:00~17:00

 

公式サイトの詳細ページはこちら

 


↓月380円で競馬雑誌「週刊Gallop」「サラブレ」が読み放題!

>> 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】 <<


大手スポーツ紙の最新競馬ニュースはdmenuニュース!(無料アプリ)

dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による 最新の競馬ニュースや追い切り情報、予想、レース回顧 などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの お得なクーポン(無料あり) もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です)


↓dmenuを無料インストールする(iPhone・Android対応)

>>

↓dmenuで競馬ニュースを見る方法を解説する記事はこちら

>> dmenuニュースのインストール方法、使い方を画像つきで解説

トップへ戻る