競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

即パットの解約方法は?自動解約についても説明【A-PAT、JRAダイレクトの解約も】

もう競馬を辞めたい、なんとなく即パットを解約したい

 

など、色々な理由から即パットやA-PATなどネット投票サービスを解約したいことがあると思います。

 

この記事では、JRAネット投票サービスの解約方法についてまとめました。

 

即パット

PC、スマホからいつでもどこでもすぐに馬券が購入できる手軽さ、利便性から一番利用者が多い即パット。

 

この即パット、実は利用開始日もしくは最後に投票した日から4年間に100円以上の馬券購入がなければ、自動で解約となります。つまり、特に自分で解約しなくても4年の間放置しておくだけで勝手に解約されるので、気にならない方は放置でもいいでしょう。

 

ただ、中には即パットがいつでも使える状態にあると、それだけで気になってしまうという人もいるでしょう。そういった方用に手順を紹介します

 

即パット解約の手順

1 馬券の発売時間に即パットにログインする

2 投票メニューの「暗証番号変更・解約」のページから解約手続きを行う

という2ステップです

 

詳しい画像つきの手順を見たい方は公式ページをご覧ください

 

A-PAT

A-PAT会員も即パットと同じく、「利用開始日もしくは最後に投票した日から4年間に100円以上の馬券購入がなければ、自動で解約」という自動解約が設定されています。

 

A-PATの解約手順

A-PAT会員は、加入時に届いている「JRA A-PAT(電話投票)利用ガイド」に付いている「解約届」もしくは便箋などに以下の必要事項を記入の上、PATサービスセンターに送ることで解約手続きを進めることができます。

 

郵送先

〒135-8477 東京都江東区永代1-14-5 永代ダイヤビルJRA PATサービスセンター

 

記入事項

(1) 「解約届」とご記入ください。(「解約届(PDF:89KB)」をご利用の場合は記入不要です)
(2) 解約届の記入年月日
(3) 加入者番号
(4) 現住所
(5) 氏名(漢字氏名・フリガナをご署名ください)
(6) ご自宅電話番号
(7) 生年月日
(8) 利用銀行名

引用元:https://www.jra.go.jp/dento/member/procedure/p_03.html

 

JRAダイレクト

JRAダイレクトについても、即パット・A-PATと同じく自動解約が設定されています。

 

しかし、「利用開始日もしくは最後に投票した日から半年間1000円以上の馬券購入がなければ、自動で解約」となっており、失効までの期間、金額が異なるのでご注意ください。

 

JRAダイレクト解約の手順

1 馬券の発売時間にJRAダイレクトにログインする

2 「解約予約」のページから解約手続きを行う

の2ステップです

 

まとめ

以上、JRAの投票サービスの解約方法についてまとめました。

 

基本的に自動解約されるまでの期間が設けられていますが、気になる方は手動で解約手続きを進めてみてください。


↓月380円で競馬雑誌「週刊Gallop」「サラブレ」が読み放題!

>> 450誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んでみた【サラブレ・週刊Gallop】 <<


大手スポーツ紙の最新競馬ニュースはdmenuニュース!(無料アプリ)

dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による 最新の競馬ニュースや追い切り情報、予想、レース回顧 などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの お得なクーポン(無料あり) もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です)


↓dmenuを無料インストールする(iPhone・Android対応)

>>

↓dmenuで競馬ニュースを見る方法を解説する記事はこちら

>> dmenuニュースのインストール方法、使い方を画像つきで解説

トップへ戻る