競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

競馬の勝ち方とは?主な3つの戦略【倍賭け・データ・競馬ソフト】

競馬に勝つ方法は、ないわけではありません。

 

当然ですが、全員が負けているわけはないのです。

 

割合は少ないものの、勝つ人がいて成り立っています。

 

もちろんその人たちは、毎回馬券を適当に購入しているわけではありません。

それなりのデータや経験に基づいて購入しているからこそ、勝つことができるのです。

 

1. 競馬で倍賭けをして勝つためには

よく言われる方法として、的中するまでプラスになる金額を賭け続けるというやり方があります。

 

少なくとも10回に1回程度当たれば、負けることはありません。

ただし最後は数万円を賭けなければプラスにならなくなるため、一定の資金は必要です。

 

更に、途中でやめることなく続けなければなりません。もしも尻ごみしてしまうようなら、やめておきましょう。

 

具体的にどうやって勝つのか

倍賭けしていくやり方なら馬を狙うこともできますが、騎手を狙うこともできます。

たとえばリーディングを争っている騎手なら、ずっと負け続けるわけはありません。

 

そのうち勝利する時がきます。

状況によって100連敗などと言うこともありますが、人をしっかり選べばそこまでありません。

 

できるだけ安定感の高い人を選択するのが基本です。

過去の勝率や、最大の連敗数なども確認しておきましょう。

 

レースを限定しても構いません。

例えば重賞やG1の時だけ特定の騎手を買い続けると言うものです。

重賞ともなると、ほとんど勝つメンバーは一定です。

選択肢も少なくなるので、やりやすくなるでしょう。

 

馬の場合はまた少し状況が異なります。

一度も勝利しない馬もいるのですから、買い続けていればひたすらマイナスになることもあります。

もしもこのような買い方をする場合には、だれか一人を決めて購入するのがポイントです。

 

出来る限り勝利数が多い騎手を選択するようにしましょう。

もちろん資金が無限にあるなら勝利数が少ない騎手に挑戦しても構いませんが、とんでもない金額になることだけは確かです。

 

2. データを利用して勝つ

資金がそこまでない人や、あまりにも大金を賭けるのを躊躇ってしまうならデータを利用することが最も適しています。

 

ただし使いやすいデータベースを利用するためには、ある程度費用もかかります。

 

たいていの場合月に数千円程度ですので、取り返せないほどの金額ではないでしょう。

 

データを利用して法則性を見つけ出せば、勝つためのヒントにもなります。

 

3. 競馬ソフトを利用して勝つ

ソフトを使って全レースを購入し、プラス収支にしていたような人の話を聞くこともあるでしょう。

 

このような場合、単に適当なソフトをそのまま使っているのではなく、自分でカスタマイズして利用していることが大半です。

 

やはり独自のやり方を見つけ出し、他の人とは違うことをしなければ勝つことは難しいと言えるでしょう。

 

何故他の人と違うことをしなければならないかと言えば、オッズは大多数の負ける人が作り出しているものだからです。

 

基本的に、全員の意思を反映したものがオッズです。

 

そのため、オッズどおりに購入すると言うことは負ける人と同じことをしていることになります。

 

もしも勝ちたいと思っているのなら、独自のやり方を見つけることも大切なのです。

 

まとめ

競馬に勝つ方法は、いくつか存在します。

 

ですがどの方法を選択するにしても、人と全く同じことをしていては勝つことは難しくなります。

 

全員が勝つことはありませんし、負ける人がいるからこそ成り立っているのです。

 

大多数の人が負けるからこそ、独自性を出していかなければなりません。

 

資金が豊富にあるのなら、倍賭け方式を選択することもできます。

 

ただしこの方法を選択する時には、必ず近いうちに勝つ人を選ばなければならないことが特徴です。

トップへ戻る