競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

南関東競馬攻略は日刊コンピ指数で!南関のコンピ指数を公開しているサイト2つ

地方競馬の中でも難しいのがこの南関競馬です。

 

南関東のレベルは地方競馬の中でも高いレベルにあります。

 

南関競馬は平日にナイター開催もあるため、仕事終わりのサラリーマンの人やOLさん、学生さんなどにも人気の競馬です。

 

そして、この南関競馬の攻略を助けてくれるのが日刊スポーツの日刊コンピ指数なのです。

 

コンピ指数を活かして仕事帰り、学校帰りに大きく馬券を的中させましょう!

 

ここでは、地方競馬の南関東4競馬場に対応した日刊コンピ指数が載っているサイトを2つご紹介します。

 

1. 日刊スポーツ公式サイト 極ウマプレミアム

日刊スポーツが運営している極ウマプレミアムでは、南関東の浦和競馬、大井競馬、船橋競馬、川崎競馬の情報が満載です。

 

南関東競馬の攻略には、各競馬場の特徴も頭に入れておかないといけません。

 

例えば、浦和や川崎では前に行く馬が有利ですが、大井競馬場はゴール前の直線が長いので、後ろから行く馬にも十分チャンスが出てきます。

 

日刊コンピも大切ですが、こういう競馬場の特徴などもしっかりと把握しておくと良いでしょう。

 

そして極ウマプレミアムでは、日刊コンピ指数南関競馬全レースにて掲載されています。

 

南関東競馬開催の日には要チェックのサイトです。

 

まずは、コンピ指数をみながら実際のオッズと見比べて、どのようなレースになるか予想してみましょう。

 

コンピ指数が拮抗していればそれはすなわち混戦レースとなり、大きな配当を狙えるチャンスになるかもしれませんよ。

 

さらに、レース傾向としてその日の1レース目からの傾向も確認しておくとよいでしょう。

 

例えば、雨などで湿った馬場になっていれば前に行く馬に圧倒的に有利ですし、パンパンの乾いた馬場で大井競馬の長い直線なら後ろからの差し、追込み馬に展開が向きそうだな、などをコンピ指数とともに加味するとより予想の精度が上がってきます。

 

さらに、極ウマプレミアムでは2011年4月26日のコンピ指数公開が始まった日以降すべてのバックナンバーも見る事が可能です。

 

過去のコンピ指数の傾向を分析したい人にとってはこれ以上ないお宝データですね。

 

極ウマプレミアムは有料のサイトですが、コンピ指数だけでなく、地方競馬情報や予想コラムなどのコンテンツも充実していてとても楽しめること間違いなしです。

 

各記者の予想情報は必ずチェックしておいた方がいいですよ。

 

南関競馬の日刊コンピ指数が見れる極ウマプレミアムの登録は下のリンクからどうぞ。

※リンク先は極ウマプレミアムトップページに飛びます。登録はリンク先でのボタンをクリックし、画面の流れに従って行ってください。

※契約更新を忘れてコンピ指数が見れなくなるということが起こらないように、自動継続コース(30日間)800円をおすすめします。

 

>> 日刊スポーツ《公式》競馬サイト「極ウマ・プレミアム」

 

 

2. 南関野郎【厩舎とコンピ指数の組み合わせ】

こちらは、厩舎とコンピ指数を組み合せて南関東競馬の攻略に挑むサイトです。

 

サイト名は南関野郎、まさに南関競馬を愛する人だからこそ出来る予想という感じです。

 

日刊コンピと厩舎情報の融合はなかなか思いつかないですよね。

 

サイトの中では、厩舎と騎手の相性で期待値の高い物、逆に期待値の低い組み合わせなどを紹介しています。

 

日刊コンピ指数による狙える厩舎・逆に狙えない厩舎の情報が網羅されているので、日刊コンピにこの厩舎の情報をプラスすれば、おのずとどの馬・どの厩舎が狙えるのか見えてきますね。

 

どんな厩舎とどんな騎手、どんな条件がよいのかをじっくりと考えてみましょう。

 

厩舎ごとに特徴やパターンがあるというのは貴重な情報です。

 

>> http://nankan86.com/

 

まとめ

南関競馬攻略には、上記で紹介した2サイトを参考にすると、より予想もしやすく役に立つと思います。

 

なぜなら、冒頭にもあげましたが、南関競馬は本当に難しいからです。

 

実際にやってみるとよくわかりますが、大井競馬などはよく荒れますし、自分の中でしっかりと参考になる情報を持っておいたほうが的中率も向上するでしょう。

 

ぜひ自分に合うサイトをみつけてみてください。

 

南関競馬は、ナイター開催が行われますので、仕事終わりに地方競馬を楽しむというのも非日常感があり楽しいですよ。

トップへ戻る