競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

競馬で血統を重視するなら絶対入れたいアプリ3選

「フランケルの父親って誰だっけ?」

「このパイロって何系の種牡馬だっけ?」

「今日はやたら非サンデー系がきてる。この種牡馬ってサンデーの血はいってたっけ?」

 

等々、種牡馬の血統や産駒傾向などを調べたくなることがあると思います。

 

そんな時に、いちいちPCを立ち上げて、ブラウザを開いて種牡馬名を打ち込んでようやく検索、というよりもアプリで簡単に検索出来ればラクですよね。

 

今回は「競馬で血統を重視するなら絶対入れたいアプリ」を3つご紹介します。

 

1. netkeiba.com

http://sp.netkeiba.com/?pid=info_app

 

ネットで競馬の情報を集めるならやはりこのサイトが一番でしょう。

 

スマホアプリも同様で、血統を調べるうえで最も使いやすいのはこのサイトのアプリではないでしょうか?

 

ネット競馬では日本の種牡馬だけではなく、海外の繁殖牝馬、種牡馬も検索することが出来ます。

 

また、その産駒や近親馬のブラックタイプ(重賞成績等)も確認することが出来るので非常に重宝します。

 

また、現役の競走馬に関してだけでなく、全ての掲載馬に関して、ユーザーが自由に書き込みを出来る掲示板機能があるため、どんなにマイナーな馬であっても最低限の情報が書き込まれていることが多いのも良い点です。

 

 

2. globalstallions

http://globalstallionsapp.com/

 

全編英語のアプリですが、日本の馬も海外の馬も、ほぼ全ての種牡馬データが網羅されています。

 

データの反映も非常に速いので、最もフレッシュな種牡馬データの閲覧が出来ると言ってもいいかもしれません。

 

種牡馬によっては、産駒の動画を見ることもできるので、図鑑的な使い方を行っても楽しめるかもしれません。

 

 

3. らくらくIPAT

http://www.keibalab.jp/lp/ipat/

 

競馬ラボ作成のIPAT投票アプリなのですが、このアプリは競馬ラボの更新情報ビュアーアプリとしての機能も兼ねています。

 

名前だけ見ると、馬券購入に特化したアプリのように思われてしまいがちですが、実は超万能なトータルアプリです。

 

特に血統を重視する人にとっては、アプリ内の「血統分析」は心強い機能です。

 

・その条件におけるリーディング上位種牡馬を一覧表示

・勝率、回収率を一覧表示

・直近に開催された当該コースでの血統傾向を一覧表示

・傾向に該当する出走馬を「該当馬」として表示

 

このページを見るだけでも、血統的な観点から、十分な購入根拠に出来る馬を選択することができます。

 

競馬ラボは元も、競馬場サイトのシンクタンクや競馬セブンの広告を打って、新規顧客を獲得するために作られた、集客用のサイトと言われていました。

 

ですが、今となっては、競馬ラボ単独でも収益が上がるようになったため、こういった便利なアプリを作ってくれるようになったんだろうと思います。

 

血統だけに限らず、様々なコンテンツも閲覧することが出来ますし、IPAT連携できる投票機能はとても便利なのでぜひダウンロードして使ってみてください。

 

 

血統分野は未だにブルーオーシャン

大昔よりは、だいぶ血統による分析をもとに馬券を買う人も増えてきています。

 

それでも未だなお、血統だけで獲れる馬券の破壊力は高いです。

 

スピード指数やその他指数の場合は、人気は無いけど指数は高い、という馬は実はそれほど存在しません。

 

しかし、血統の場合は、血統適性は高いのに全く人気が無い、という馬がほぼ毎レース存在しています。

 

ディープインパクトやキングカメハメハ産駒が、血統的に不向きな条件であっても未だに人気に推されることを振り返れば、そのこともわかってもらえるかと思います。

 

血統はまだまだ、本格的に取り組んで、それを根拠に馬券を買う人の少ない分野。

 

皆さんも、まずは今回ご紹介したようなアプリを基に、血統馬券を楽しんでみてください。

トップへ戻る