競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

【阪神ジュベナイルフィリーズ2016最終予想】上位5頭ピックアップ 本命はリスグラシュー!

レース日程

レース名

阪神ジュベナイルF(G1)

日程

2016年12月11日(日)15:40

競馬場 阪神競馬場/芝/1600m
条件 サラ2歳オープン

 

今年の2歳牝馬路線はまさに『粒揃い』といった感じで、牡馬混合重賞を勝った馬3頭に加えて、前哨戦や500万特別を強い内容で勝った馬も加えて非常に高いレベルのメンバーが揃った印象です。

 

さらに来週の朝日杯FSに回った大器ミスエルテや、今回出走していない素質馬も含めて来年のクラシック路線まで非常にワクワクするレースが続きそうなので、それに伴って各馬の評価をしっかり見極めたうえで馬券も的中といきたいところですね。

 

それでは予想に入りたいと思います。

 

レース最終予想

 

◎ ⑱リスグラシュー

2戦目の未勝利戦をレコードタイムで圧勝すると、前走のアルテミスSでは道中外から早めに動くやや強引な競馬ながらも、直線素質馬であるフローレスマジックとの競り合いをキッチリ制する強い内容での勝利でした。

 

デビュー3戦で全て2位以内の上がりを計時しているように、とにかく末脚に安定感があり、それでいて中団前目で競馬ができるのも展開に左右されないといった面で大きなプラスでしょう。

 

前走を外枠で快勝しているように大外枠も問題なく、不利さえなければ確実に勝ち負けに加わってくるのではないでしょうか。

 

 

○ ⑪ジューヌエコール

デビューからの3連勝が全て小差での勝利ではありますが、全て牡馬混合戦であるのは価値が高いでしょう。

 

特に前走の直線は馬群の中から抜け出す器用さを見せており、レースセンスの高さはまだ未完成な2歳牝馬同士のレースにおいては非常に有利と言えそうです。

 

このレースと非常に相性がいいクロフネ産駒であるのも好材料で、馬券圏内には必ず入れておきたい1頭です。

 

 

▲ ⑰ヴゼットジョリー

父ローエングリンという地味めの血統ながら、前走の新潟2歳Sで見せた馬群を苦にしない精神力の強さは、同じ父を持ち朝日杯2歳Sを制したロゴタイプに通ずるものがあります。

 

デビュー戦では先行、前走は中団からの差しと展開に合わせて自在に動けるのも強みで、休み明けで必要以上にテンションが高くなければ能力的にアッサリがあっても驚けないでしょう。

 

 

△ ⑧サトノアリシア

前走のアルテミスSでは上位2頭には離されてしまいましたが、3着とは0.3差で前有利の緩い流れを考えれば及第点と言ってもいいでしょう。

 

プラス12キロで中団から脚を伸ばして5着というのは、前哨戦と考えれば申し分ない内容で、おそらく本番に向けて馬体も絞れるであろう今回は不気味な1頭です。

 

好走率の高いアルテミスS組で、人気落ちも確実な今回は3着候補で馬券に入れておきたいと思います。

 

 

△ ①ディーパワンサ

理由としてはサトノアリシアとほぼ同じですが、前走休み明けでプラス10キロながら最後は目立つ脚で追い込んで来たのは、前哨戦としては文句なしの内容だったと思います。

 

特に前走の上がりは最速で、馬体が絞れればさらに切れる脚を期待するのも悪くないと思います。

 

今回最内枠を引いて距離ロスも最小限に抑えられるだけに、直線上手く馬券を捌ければ馬券圏内に入る可能性は十分でしょう。

 

 

まとめ

今週は香港国際競争の海外馬券発売もあり、直前で馬券を買う人にとっては非常に忙しい週になりそうです(笑)。

 

まだ未完成な部分が多い2歳牝馬同士の戦いだけに、当日のパドックや馬体重の増減はしっかりチェックしておく必要がありそうですね。

 

 

買い目

馬単   ◎18、○11、▲17 BOX  各200円

3連複  ◎18、○11 → ▲17、△8、△1  各300円  計2,100円



大手スポーツ紙の最新競馬ニュースはdmenuニュース!(無料アプリ)

dmenu ニュースなら、デイリースポーツ・東スポ・スポーツ報知といった大手スポーツ新聞社による 最新の競馬ニュースや追い切り情報、予想、レース回顧 などが無料で簡単に読めるだけでなく、有名ハンバーガー店やレストラン、ドラッグストアなどの お得なクーポン(無料あり) もゲットできます!(競馬ニュースは+ボタンから「競馬」でタブを追加すると見ることが可能です)


↓dmenuを無料インストールする(iPhone・Android対応)

>> dmenu ニュース

↓dmenuで競馬ニュースを見る方法を解説する記事はこちら

>> dmenuニュースのインストール方法、使い方を画像つきで解説

トップへ戻る