競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

大井競馬場のレース傾向と特徴は?初心者でも使える攻略法

帝王賞やジャパンダートダービー、東京大賞典、といったダート交流G1が開催される大井競馬場。

 

南関東の競馬場の中でたった1つの右回りコース。

 

外回りコースと内回りコースがあり、外回りコースの直線が386m、内回りコースの直線が286m、という地方競馬トップクラスの大きさを誇る競馬場です。

 

ここでは、大井競馬場のレース傾向と特徴を距離別にご紹介します。

 

大井競馬で開催が多いコースの特徴と馬場傾向

 

1200m(外回り)

 

2コーナーを曲がり切ったところにスタートゲートが設置されます。

最初のコーナーに入るまでの距離が長めである事から、枠順の有利不利はそこまで大きくありません。

 

逃げ・先行馬が有利なコースです。

 

1400m(外回り)

 

1~2コーナーの中間地点に設置されたポケット地点からスタート。

スタート直後にコーナーがあり、外枠の先行馬は余計に脚を使う必要があるため、不利になります。

 

1500m(内回り)

 

ゴール板手前にスタートゲートが設定され、コースを約1周します。

1コーナーまでの距離が短いため、逃げ・先行馬が激しい先行争いを繰り広げると、差し・追い込み馬が台頭します。

 

内回りコースですが、内枠だと馬群でもまれる危険性が高くなり、やや外めの枠の方が好成績を残しています。

 

1600m(内回り)

 

1500mよりもスタートゲートが100m後方に設置されていますので、1500mよりは先行争いが落ち着き、逃げ・先行馬が有利に働くケースが多くなっています。

 

枠順の有利不利は大きくありません。

 

1800m(外回り)

 

1600mと同じスタート地点から外回りコースを通り、競馬場を1周します。

 

直線が長い事を考慮して、各騎手が折り合いに専念するケースが多くなるため、スローペースになる事がほとんど

 

基本的には、逃げ・先行馬が有利です。

 

2000m(外回り)

 

南関東の3歳馬最強決定戦・東京ダービーなど、大井競馬場のビッグレースが数多く開催される名物コースです。

 

1コーナーに入るまでの距離が長く、スローペースになる事が大半。

でも、スタミナとスピードの両方が問われるコースですから、単調な逃げ・先行馬ではゴール板手前で後方待機馬に差されてしまいます

 

実力のある馬が実力をフルに発揮するコースですので、無理な穴狙いは禁物です。

 

大井競馬で開催が少ないコースの特徴と馬場傾向

 

1000m(外回り)

 

向正面にスタートゲートが設置されています。

最初のコーナーまでの距離が短いため、内枠の馬の方が先行争いで優位に立つ事ができます。

 

外枠の差し馬には厳しいコースです。

 

1700m(外回り)

 

1500mと同じスタート地点から、外回りコースを通ります。

 

ダート戦のセオリー通り、内枠の逃げ・先行馬が有利なコースですが、直線が長い分、先行争いが激化すると差し馬の台頭も見られます。

 

2400m(外回り)

 

3コーナーの手前の位置にスタートゲートが設置されます。

最初のコーナーまでの距離が短く、内枠の方がスムーズに先行する事ができます。

 

長距離戦ですから、遅い流れになる事が多く、逃げ・先行馬が有利なコースです。

 

2600m(外回り)

 

向正面からスタートし、広い大井競馬場を1周半します。

 

2000mで追走に苦労するようなズブい馬にピッタリなコースです。

2000mで差しに回っていた馬の巻き返しにご期待ください。

 

大井競馬場は馬場状態に注意!

地方競馬のダート戦の基本的な狙いは、逃げ・先行馬ですよね。

でも、大井競馬場は直線が長いため、他の競馬場よりも差し・追い込み馬の台頭が目立ちます。

 

また、雨で脚抜きが良い馬場になると、一気に差し・追い込み馬が有利になりますので、馬場状態の変化には十分注意してください。

 

>> 地方競馬場のコース傾向・特徴まとめ

 

地方競馬の予想情報ならオッズパーク

オッズパークでは、全地方競馬の馬券購入はもちろん(南関競馬はダートグレードのみ)、出馬表、予想情報なども無料で見ることができます。

 

大井競馬含む南関競馬はダートグレード競走のみですが、基本的には地方競馬全体の専門記者による予想解説、買い目など、有力な情報が無料で手に入ります。

 

オッズパークで馬券購入すると、投票金額に応じたポイントが付与され、そのポイントは電子マネーに交換することも可能です。

 

気になる方は下の公式サイトから詳細を確認してみてください。

 

>> 競馬は週末だけじゃない!
オッズパークなら毎日競馬が楽しめる

 

>> 地方競馬で荒れる競馬場ランキングトップ6、荒れやすい重賞レース3つ



インターネットで競馬をやるなら楽天銀行がおすすめ!

最近では競馬場に行かないでインターネット上で競馬をするのが主流になってきました。

もしあなたがこれからインターネットで馬券を買いたいと思っているのであれば、 楽天銀行 の開設がおすすめです。

 

楽天銀行をおすすめする大きな理由は楽天スーパーポイントです。

楽天銀行を開設して即パットから馬券を購入すると、月の取引回数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるので、 普通に馬券を購入するよりもお得 なのです。(楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用可能)

 

さらに今なら楽天銀行を開設後、楽天競馬(地方競馬のみ購入可能)に新規登録すると 楽天スーパーポイントが1000ポイント 馬券購入金額の10%分の楽天スーパーポイント がもらえるキャンペーン中です!

 

楽天競馬では日常的に馬券購入金額の最大10%還元キャンペーンを開催しているので、平日は地方競馬、週末は中央競馬をやりたい!という方は、楽天銀行・楽天競馬を利用するだけで他のライバルより 回収率において優位 に立つことができます。

 

↓今すぐ楽天銀行を開設したい方はこちら

>>  楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

↓楽天競馬の登録はこちら(1000ポイント+馬券金額の10%還元キャンペーン中)

>>  楽天競馬

 

 

※楽天競馬の登録には楽天銀行の口座が必要なので、楽天銀行→楽天競馬の順番で登録をおすすめします

トップへ戻る