競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

名馬10頭のデザイン!JRAカードの年会費、指定席予約、ポイントプログラムについて

出典:https://www.cr.mufg.jp/landing/dc/jra/index01.html

 

JRAカードとは、JRAが発行するクレジットカードです。JRAカードを持っていると、中央競馬ファンにとってお得な特典やメリットがいくつかあります。

 

本記事では、JRAカードを持つことで何がお得なのか?カードの基本的な条件、貯まったポイントの使いみちなどをご紹介します。

 

JRAカードの年会費、発行条件、限度額など

JRAカードは、NicosカードとDCカードから選ぶことができ、それぞれいくつか違いがあるので、以下の表にまとめました。

  Nicosカード DCカード
年会費 1375円(税込み)
※初年度は年会費無料
学生は在学期間中、無料
1375円(税込み)
※初年度は年会費無料
学生は在学期間中、無料
ブランド VISA、Mastercard VISA、Mastercard
発行可能条件 20歳以上で安定した収入のある方、または20歳以上で学生の方(高校生を除く) 20歳以上で安定した収入のある方、または20歳以上で学生の方(高校生を除く)
ショッピング利用可能枠 10~100万円(学生:10~30万円) 10~100万円(学生:10~30万円)
海外旅行傷害保険 最高2000万円 なし
ショッピング保険 100万円(年間補償限度額) なし
カードデザイン 1種類(JRAロゴ) 12種類(JRAロゴ+名馬11頭デザイン)

 

NicosカードとDCカードの主な違い

主な違いとしては、海外旅行傷害保険Nicosカードのみ付帯しています。

 

また、カードデザインは、Nicosカードが1種類のみ、DCカードは全12種類から選択することができます。デザインの詳細は次にご紹介します。

 

発行までの日数

申込みから審査、カードが届くまでだいたい2週間ほどかかります

 

↓JRAカードに今すぐ申し込む(年会費は初年度無料)

>> JRAカード

 

全12種類から選べるカードデザイン一覧【JRAロゴ+名馬デザイン】

JRAカードは、NicosカードDCカードから選ぶことができ、Nicosカードには1種類、DCカードには11種類のデザインがあります。

 

Nicosカード(1種類)

NicosカードはJRAロゴのカードのみになります。

 

DCカード(11種類)

DCカードはJRAロゴ+歴代の名馬10頭がそれぞれデザインされたカード全11種類から選ぶことができます。

 

・JRAロゴ

 

・2001年ジャパンカップダートを制したクロフネ

 

・1999年の有馬記念を制したグラスワンダー

 

・1998年の宝塚記念を制したサイレンススズカ

 

・1991年の日本ダービーを制したトウカイテイオー

 

・2003年の有馬記念を制したシンボリクリスエス

 

・2001年のやパンカップを制したジャングルポケット

 

・2005年の日本ダービーを制したディープインパクト

 

・1997年の天皇賞・秋を制したエアグルーヴ

 

・2008年の天皇賞・秋を制したウオッカ

 

・2008年の有馬記念を制したダイワスカーレット

※画像はすべて三菱UFJニコス公式ページより引用

 

名馬がデザインされたカードが欲しい方は、DCカードを選択してください。JRAカードは1人1枚までしか所持できないので、名馬デザインのカードをコンプリートすることは厳しそうです。

 

ただし、すでに所持しているJRAカードのデザイン変更は可能です。インターネットから変更申し込み用紙をダウンロードし、郵送することで変更手続きが可能です。

 

一番新しい馬でも2008年のウオッカ・ダイワスカーレットなので最近活躍している馬のデザインが入ったカードを持つことができないのはやや残念ですが、90年代~2000年台の競馬ファンからすればどのデザインを選べばいいか、馬券予想と同じくらい悩んでしまいそうですね。

 

 

JRAカードのお得な特典2つ

JRAカードは、名馬デザインのクレジットカードを持てるだけでなく、JRAカード限定のお得な特典もあります。

 

それは、JRA競馬場指定席先行予約権JRAグッズに交換できるポイントシステムです。

 

特典1 JRA競馬場の指定席先行予約

JRA競馬場(中央競馬場)では、どの競馬場もあらかじめ観覧席を予約して競馬を観戦することができる、指定席が用意されています。JRAカードを持っていると、10箇所の中央競馬場指定席を先行予約することができます。

 

指定席を先行予約できる競馬場

以下の10競馬場で先行予約できます

 

札幌競馬場、函館競馬場、福島競馬場、新潟競馬場、中山競馬場、東京競馬場、中京競馬場、京都競馬場、阪神競馬場、小倉競馬場

※当日販売する席もあります。

先着順で指定席をご予約いただけます(ただし一部の開催日は抽選となります)

 

JRAカードを持っていなくても指定席を予約することはできますが、一般会員が「2回前木曜日」に予約開始できるのに対して、JRAカード会員は「3回前水曜日」に予約開始することができます。つまり、JRAカードを持っていると、持っていない人よりも約1週間早く先行予約することが可能なのです。

 

また、JRAカード会員は、先行抽選で当選しなかった場合、または先行抽選に申込みをしていなかった場合、一般会員の予約可能期間である一般抽選にも申し込むことが可能です。

 

↓JRAカードに今すぐ申し込む(年会費は初年度無料)

>> JRAカード

 

特典2 ポイントプログラム

JRAカードは、主に2つの方法でポイントが貯まります。

1 JRAカードで指定席をネット予約して中央競馬場に来場する(20~40ポイント)

2 JRAカードで買い物をする(利用金額1000円ごとに10ポイント)

 

ポイントシステムと交換グッズ、使い道一覧

また、貯まったポイントは、以下のグッズ、来賓席や指定席への招待権に交換することが可能です。

※以下の情報は2020年10月2日時点のものですので、今後変更となる可能性があります。

 

来賓室・来賓席・指定席ご招待

JRAカードを持っていて、抽選ステージがゴールド以上、規定のポイント数があれば来賓室・来賓席・指定席の招待権を得ることが可能です。

 

※こちらの「来賓室・来賓席・指定席」への招待は、2020年11月現在、新型コロナウイルスの影響で2020年中の実施中止がJRA公式ページで発表されています。

 

競馬グッズ

JRAカードのポイントは一定のポイント数を貯めると、競馬グッズと交換できます。

必要なポイント 交換できるグッズ
1000 ターフィーギフトカード(500円)
2000 G1 メモリアルクオカード
2200 紳士カジュアルソックス2足組
2500 蹄鉄
3000 顔だらけフェイスタオル
3000 デジタルフォトプリント
3000 靴べらダークホース
4400 ルーペうま
4400 小銭入れ BOX型 ビバリーヒルズ ポロクラブ 
5000 小銭入れ ファスナー ビバリーヒルズ ポロクラブ 
5000 名刺入れ ビバリーヒルズ ポロクラブ
5000 ホテル仕様 タオルセット
5200 皮革キーホルダー(ディープインパクト)
5400 ロングベルト ビバリーヒルズ ポロクラブ
7500 セレモニー ターフィー
10000 Vixen 双眼鏡 ジョイフル MS8X21
10000 月刊誌・優駿 年間定期購読
12000 おがわじゅりイラスト
20000 リストウォッチ(ディープインパクト/ダービー)
23000 パネル四切&L版セット
35000 パネル半切&L版セット

 

他では中々手に入れるのが難しいような競馬グッズも用意されているので、頑張ってポイントを貯めてグッズと交換してみてはいかがでしょうか?

 

ポイントの有効期限

有効期限は、ポイントが発生した日から2年後の12月31日までとなっています。

 

詳しくはこちらのページの「JRAカード・ポイントプログラム」をご覧ください。

>> http://www.jra.go.jp/card/card_jra.html

 

↓JRAカードに今すぐ申し込む(年会費は初年度無料)

>> JRAカード

 

JRAカードの発行方法

JRAカードは、インターネットから発行手続きが可能です。JRAカードの公式サイトから、個人情報・引き落とし口座の登録などを入力して手続きをすることができます。

 

カードは申込みから約1~2週間で手元に届きます。また、JRA指定席予約の利用開始はJRAカードが手元に届いてから2週間ほどかかるので、ご注意ください。今後、指定席を予約したいレースがある場合は、事前に余裕を持って早めにJRAカードを発行しておきましょう。

 

↓JRAカードに今すぐ申し込む(年会費は初年度無料、学生は在学中無料)

>> JRAカード

 

競馬ファンでも人を選ぶ一枚かもしれません。

以上がJRAカードの主な特典となります。

 

競馬ファンにも数多いタイプの人がいますが、JRAカードを所有することでメリットが得られる層は

 

「競馬場で観戦するのが好きな人」

 

に尽きるでしょう。

 

特に指定席を確保して競馬場へ行く人や、競馬場に行くたびにターフィーショップに足を運ぶ人にはJRAカードはうってつけです。

 

逆に、ウインズやネットで馬券を購入する人、もしくは競馬場に足を運ぶものの、マークシートと新聞とモニターばかり見続けている人にはそこまでメリットはないといえます。

 

競走馬デザインのクレジットカードが気になる人、JRAカードのポイントで景品が欲しいという人、指定席を確実に確保したい人にはお勧めしたい一枚です。

 

↓JRAカードに今すぐ申し込む(年会費は初年度無料)

>> JRAカード

 

トップへ戻る