競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

負けすぎて愛された馬ハルウララ。馬主や現在について。武豊も騎乗経験あり?

1996年に生まれ、2005年頃まで高知のアイドルとして活躍していたハルウララをご存知でしょうか?

 

彼女は競走馬としては少し問題がありましたが、それでも周囲から愛されていました。

 

デビューから引退まで113戦を消化しましたが、1度も先頭でゴールを駆け抜けることはありませんでした。

 

彼女を語る上ではこの戦績を語らない訳には行きませんが、どちらかと言えばこれほど負け続けながら走らせてもらえると言うことが異例です。

 

もちろんハルウララ以上の連敗記録を持つ馬もいます。

 

とは言えこのような馬たちはとても少ないのが現状です。

 

ではハルウララについてお話していきましょう。

 

ハルウララの馬主は?

ハルウララの馬主は、何度か変わっています。

 

デビュー前にはセリに出されましたが買い手がつかなかったため、生産した信田牧場名義で所有されていたのです。

 

牧場から頼まれたこともあり、高知競馬の宗石大調教師がハルウララの預託先となりました。

 

ハルウララは競走馬として不向きな面があり、鞍をつけるのを嫌がったり腹帯を蒔くのを嫌がったりと繊細な面も多い牝馬でした。

 

当然のようにデビューからそれほど見どころもなく、80戦以上を消化するまでハルウララは少し丈夫な普通の弱い馬として認識されていました。

 

ハルウララが注目されたのは何故?

高知競馬でレース実況を行っていたアナウンサーが、ハルウララの連敗記録がかなり多いことに注目しました。

 

高知のアイドルとして売り出せないかと思われたからです。

 

なぜ連敗記録でアイドルなのかと言えば、海外でジッピーチッピーと言う100連敗以上のの記録を持つ競走馬が人気者になっていたからです。

 

そこから記者などに取り上げられるようになり、2003年頃にはハルウララブームが起こりました。

 

ハルウララの馬主の変遷

ハルウララの馬主は、まず2003年に横山貴男氏に変わっています。

 

これはハルウララブームが起きる少し前、ハルウララを乗馬にする意向が馬主から示されていたからです。

 

しかしハルウララの繊細な気性は乗馬には向かないだろうと、調教師の意向もあり馬主が変わってハルウララは現役を続けることになりました。

 

あの武豊も騎乗した?

ハルウララブームが起こっていた時、トップジョッキーとして知られる武豊騎手もこの馬に一度騎乗しています。

 

チャンスがあれば乗りたいと言う武豊騎手の発言もあり実現したコンビですが、連敗記録で注目されるハルウララに違和感を感じていたと同騎手は語っています。

 

もちろん武豊騎手が騎乗したからと言って勝利するわけではなく、ハルウララは2005年に引退するまで連敗記録を更新し続けました。

 

引退後のハルウララ、現在はどこ?

ハルウララの引退は、横山貴男氏から無償で権利を譲り受けた安西美穂子氏の意向で行われました。

 

ハルウララ自体は元気でまだ走れたものの、休ませなければならないと考える安西氏の主張によりなし崩しに引退が決まったような形です。

 

ハルウララは安西氏によりホースセラピーに利用されたり、2009年頃にはディープインパクトとの交配計画も明かされていました。

 

しかしその後はどうなったのか分からず、数年に渡って行方不明になっていました。

 

2013年、ハルウララが千葉県にあるマーサファームにいることが分かりました。

 

預託した馬主である安西美穂子氏は預託料の支払いをしなくなり、ハルウララの所有権も放棄しています。

 

まとめ

ハルウララは長い期間競走馬として走りましたが、一度も勝利することはありませんでした。

 

これは競走馬としてはあまり喜ばしいことではありませんが、高知のアイドルとして知られ多くの人に愛された馬です。

 

現在は千葉県のマーサファーム所有の馬となり、春うららの会の支援により余生を過ごしています。



血統を勉強するなら競馬ゲームアプリがおすすめ!

血統は馬券的中のためにとても重要です。

でも勉強の仕方がわからない...という方は競馬のゲームアプリで学ぶのがおすすめです。


これから紹介する競馬ゲームアプリでは、実在する馬名やレース名などを使っているので楽しみながら競馬の勉強ができます!


ダービーインパクト

ダビパクは騎手・馬・レース場全て実名であるのはもちろん、フル3Dグラフィックのレースシーンは熱狂もの!


アプリ内で実際の競馬と合わせたレース予想イベントや、『先行』や『逃げ』などの脚質に合わせたレース予想が学べるのがおすすめポイント!


血統の奥深さを楽しみながら、自分だけの最強馬でG1・地方レース・海外レースを制しましょう!

詳細は下のリンクからどうぞ。


>> iPhoneアプリを無料でダウンロードする


>> Androidアプリを無料でダウンロードする

ダービーインパクト【無料競馬ゲーム・育成シミュレーション】
ダービーインパクト【無料競馬ゲーム・育成シミュレーション】
開発元: Ateam Inc.
無料

トップへ戻る