競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

地方競馬は突然オッズ変動が起こりやすい?その理由と競馬ソフトで分析できること

地方競馬を予想している時に、オッズの変動に驚いたこともあるのではないでしょうか。

 

特に売上の少ない競馬場ほどその傾向は顕著で、レースギリギリになってから唐突に人気順が入れ替わることもあります。

 

このオッズの変動を細かく分析するためには、ソフトを利用することが最適です。

 

自分ではどうしても推測にしかなりませんが、ソフトを使うことで細かい分析やいったいどのくらい売上が上がっているのかを把握することができるからです。

 

ここではどんなソフトを使って分析を行うのか、またオッズ把握の必要性について解説していきます。

 

地方競馬ではなぜ突然オッズ変動が起こる?

では何故地方競馬を予想する時にオッズを確認するのが大切なのでしょうか。

 

それは中央に比べて絶対的な売上が少ないことが理由です。

 

いくつか地方競馬の予想媒体はありますが、生放送でパドック予想などを行っている媒体もあります。

 

そのためレースが近づいてくると、その予想を聞いて購入する層が増えてきます。

 

オッズを見ているだけでも専門誌の直前予想がどうだったのか推測することが可能です。

 

また投票が始まって間もない時に大口の投票があれば、何らかの情報が出回っていることを推測することもできます。

 

中央では全体の売上が多いこともあり、それほどオッズの変動が唐突には起こりません。

 

ですが地方競馬では短時間の間に急激なオッズ変動があるため、オッズの流れを読むことで予想がしやすくなるのです。

 

ソフトを使ってオッズを把握する方法

地方競馬に対応しているソフトは、年々増えてきています。

 

そのためソフトを使うだけでもオッズの把握は簡単になります。

 

もちろんパソコンでしか使うことはできませんが、基本的には会員登録することで使えるものが多くなっています。

 

月額は数千円ほどですしそれほど大きな負担にはなりません。

 

気になる場合にはフリーソフトを利用するといいでしょう。

 

データベースとして利用するなら有料ソフトが便利ですが、オッズの状態を把握するならフリーソフトでも問題はありません。

 

ソフトはインストールするだけで問題はありませんし、後はそれぞれの製作者のブログなどで使い方を見るだけで使えます。

 

地方競馬のオッズ変動をチェックする上で大切なこと

地方競馬では、中央競馬とは違い基本的に直前になってから馬券が購入されることがほとんどです。

 

そのためあまり早くからオッズを確認し始めても、ほとんど動きがないこともあります。

 

ただし交流重賞など売上が大きいレースに関しては前日販売が行われているケースもありますし、オッズ変動を把握する上で少し前からチェックを始めても良いでしょう。

 

主に地方競馬でオッズの変動があるのは、直前のパドックなどを見て馬券が購入される時です。

 

公式の動画でもパドックを見ながら予想されていたりするため、この時に推奨された馬などが買われることが多くなります。

 

予想動画やパドックなどを見ずに予想をしている場合、オッズの変動によってどんな馬が買われたのか理解することができます。

 

異常投票も見極められる

地方競馬では売上が少ない分、奇妙な大口投票も見つけやすくなっています。

 

馬複よりも馬単の方が売れるようなケースもありますし、特定の馬の単勝に大口投票が行われた場合も分かりやすいことが特徴です。

 

時系列でオッズ変動を知ることができるソフトでは、いつどのような投票があったのかを把握できます。

 

地方競馬では情報を得ることも大切なファクターになるため、オッズを使って異常投票を見極めることも馬券購入の助けになります。

 

まとめ

地方競馬で馬券を購入する際は、中央競馬よりも売上が少ない分オッズ変動が大きくなります。

 

そのためオッズ変動を見極めることによって、どんな馬が売れていて大口の投票が入ったかを知ることで馬券を的中させる手助けにもなるのです。

 

フリーソフトや有料ソフトがあるため、まずはインストールして利用してみましょう。

 

使い方はそれほど難しくありませんし、それぞれのソフトの見方は製作者のブログやサイトに詳しく記載されています。

トップへ戻る