競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

馬券裁判で話題になったソフト!馬王の口コミ、評判や活用方法を徹底解説

馬券裁判で有名になった、競馬予想家の卍さんが当時利用したソフトが「馬王」であることは広く知れ渡っています。

 

勝てる競馬ソフトとして一躍有名になった馬王ですが、馬王というソフトが一体どういった内容のものなのかは知らないという方も多いと思います。

 

今回はネット上での評判や口コミをもとに、馬王を紹介したいと思います。

 

馬王は期待値を追い求める為のソフト

 

「今週勝ちたいとかそういう人には向かない」

「長期的に儲かる馬券を買うためのソフト」

「ハズレもめちゃくちゃ多い」

 

巷に広がっている情報を統合すると大体このような感じです。

 

簡単に言うと、目の前の的中よりも、最終的に利益を上げることを目的とする人のためのソフトと考えたほうがよさそうです。

 

非常に雑な例えになりますが、30連敗してもいいから単勝40倍の馬を1回当てられる買い方をする、そんなソフトです。

 

そのため、毎週安定して勝たないと困る、という人には全く向きませんし、資金管理をしたくないという方にも向きません。

 

ですが、馬券購入を投資として考える、という人にはベストマッチするソフトだと言えます。

 

 

プログラミングの知識は無くても使える

馬王最大の特徴は、「SQL」というデータベース言語の「式」を、自分の予想スタイルに合わせて記述することで、自由自在にカスタマイズすることができる幅広さにあります。

 

このカスタマイズ性の高さがあるからこそ、同じソフトを使っている人間が全国にたくさん存在しても、利益を上げることができるのです。

 

また、「SQL」の知識が無くても、デフォルト設定でも高い回収率を誇っているため利用することができます。

 

ただ、その場合に気を付けなくてはならないのが、馬王デフォルトの予想を使っている人は他にもたくさんいるということ。

 

わかりやすく言うと、デフォルト設定のままだと馬王ユーザー全員が同じ買い目を買うことになるということです。

 

 

オリジナルの予想ファクターは絶対に必要

デフォルト通りの買い方になってしまうと、結果的に、競馬新聞やスポーツ新聞の買い目を買っているのと変わらないことになってしまうので、これでは意味がありません。

 

デフォルト設定をそのまま用いる場合には、必ず何か一つだけでも、オリジナルの要素を加えて買い目を組まないと、勝つことは出来ないでしょう。

 

また、そういたオリジナルファクターを用意しておくことで、のちのち「SQL」の式を、自分で記述できるようになった際には、即座に馬王の予想ファクターに追加することができます。

 

 

自動運用もできる

馬王は、予想だけではなく、PAT投票を自動化することが出来ます。

 

資金として用意した金額のうち、何%を投資に回すかというところから設定できるので、予想ファクターと投資金さえ揃えれば、その予想ファクターが回収率100%を超えるようなものであれば、資金がパンクする可能性を低く保ったまま、投資として競馬を楽しむことができます。

 

これの極致に達したのが、馬券裁判で有名になった卍さんであり、卍さん以外にも全国各地で似たような裁判を行っている、馬券の勝ち組の人達なのでしょう。

 

 

馬王を使えばだれでも儲かるのか?

もちろん、それは無いでしょう。

 

そうであれば、さすがに作者もこのプログラムを売らないでしょう。

 

少なくとも、馬券裁判の対象になるほど勝っていなかったことは事実なのではないでしょうか?

 

ですが、実際に馬王を使って巨額の利益を上げている人が存在することは既に証明されています。

 

結局のところ、いかに、他人とは違う視点の買い目を出せるかというところに尽きるのでしょう。

 

是非とも、皆さんの独自のファクターをぶつけてみて欲しいと思います。

 

いずれにしろ、馬王は、使い方次第で億超えの利益を狙えるソフトだということは紛れもない事実。

 

それを考えれば、競馬ファンなら一度はチャレンジしてみる価値のあるソフトだと断言することができます。



楽天マガジンなら月418円(税込)で競馬雑誌が読み放題!

競馬予想のために競馬雑誌を読む方は多いと思います。ですが、紙の競馬雑誌は1冊700~1000円くらいかかるので、「毎回買うのは高い...」という方も多いのではないでしょうか?

 

実はPCやスマホアプリで使える雑誌読み放題サービスの楽天マガジンなら、月額418円(税込)で有名競馬雑誌「週刊Gallop」「サラブレ」含め、600誌以上が読み放題なんです!週刊Gallopとサラブレを1冊ずつ買うだけで1700円くらいかかるので、それだけでもお得ですよね。競馬雑誌以外にも、IT・ガジェット、ビジネス、芸能エンタメなど様々なジャンルの雑誌が読めるので、競馬の息抜きにもおすすめです!

 

さらに初回登録後31日間は無料でお試し可能なので、月々の競馬雑誌の費用に悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

↓楽天マガジンの無料お試し登録(31日間無料)はこちら

>> 月額418円(税込)で約500雑誌が読み放題!楽天マガジン

 

↓楽天マガジンの登録手順や使用してみた感想はこちら

>> 500誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んだ感想【サラブレ・週刊Gallop】

 

トップへ戻る