競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

時間がない人向け!競馬のおすすめ展開予想ソフト3選

競馬予想において、最も重要なのは展開を予想することです。

 

例えば、逃げた馬の単勝を一年間買い続けられた場合、年間の回収率は110%を超えます。

 

それはつまり、展開のカギを握る存在とも言える、逃げ馬さえ見つけられれば、競馬で負けることは無いというのを意味します。

 

ですが、そもそもどの馬が逃げるか最初から分かっているレースなんてほとんどありませんし、逃げる馬だけを予想するゲームをやったとしても、その的中確率はとても低くなるでしょう。

 

最近では「テンの3Fが大事」ということも広く認知されてきた印象はありますが、出走全馬のテンの3Fを調べ、比較するなんてことは平日は普通に仕事をして、週末に趣味で競馬を楽しもうとする普通の競馬ファンにはかなり難しいです。

 

そこで、今回は、時間の無い方でも、簡単に展開予想が出来る競馬ソフトをいくつか紹介します。

 

 

時間は無くてもOK。展開予想ソフトを紹介

 

スピリット -Spirit of Meiba-

http://www.ouma.jp/spirit/

(JRA VAN DataLab.会員サービス(月額2,052円)に登録することで利用できるようになるフリーソフトです)

 

先行指数」というオリジナルのスピード指数をもとにした、精度の高い展開予想支援ツールとして非常に有用です。

 

またペースの予想の精度も高いため、逃げ馬を狙うべきなのか追い込み馬を狙うべきなのかという割り切った予想をするのにも便利なソフトです。

 

昨今の競馬では、逃げ先行馬が有利というのは、さすがに誰もが知っている事なので、先行指数も高くて、実際に前に行く馬というのは人気になりがちですが、先行指数が高く出ているにも関わらず前走で先行していない馬は穴馬として注目です。

 

指数とペースにだけ注目する使い方でも十分に有効な馬券戦略になるので「とにかく時間が無い、でも当てたい」という方におすすめのソフトです。

 

 

ポジションアナライザSS

http://www.analyzing.jp/

(JRA VAN DataLab.会員サービス(月額2,052円)に登録することで利用できるようになるフリーソフトです)

 

過去の成績を見ても、それが今回の展開にどう結び付くのかよくわからない、という方におススメしたいのがこちら。

 

中央競馬平地競争全レースの展開を、展開図として閲覧できる機能を備えているので、視覚的に展開を振り返ることが出来ます。

 

そして、このソフトならではの機能である『距離損を考慮した能力値比較』を用いれば、展開と真の実力を考慮した予想を簡単に行うことが可能となります。

 

また、このソフト内の出馬表には、テン3Fの近似値が算出・表示されるので、逃げ馬候補を見つけることも容易になります。

 

直感的な展開予想を実現できるこのソフトであれば、時間の無い方でも高い精度で展開を読めるようになりそうです。 

 

 

馬券モンスター

http://bakemon.kbigd.com/

(4週間使用期間アリ。その後は4週3500円~)

 

基本的には総合予想ソフトですが、このソフトは、自分にとって必要のないファクターを削ることができます。

 

ソフト内で重視する項目を、展開に関わる部分(展開指数・位置取り指数・テン指数・末脚指数等)だけを設定すれば、展開特化ソフトとして機能します。

 

また、自分の好みの展開予想ソフトにカスタマイズした後で、必要なファクターを足したり削ったりも自由自在に出来るので非常に自由度の高いソフトです。

 

さらに、ソフト自体の優秀さもさることながら、公式ブログの更新頻度が多く、回収率の高いファクターを多数紹介してくれるので、自分で独自の要素を探す必要すらありません。

 

買い目の抽出まで行ってくれる機能がついているので、極端にいえば、自分の予想ファクターを使って勝手に予想してくれます。

 

いわば、自分の分身を作るようなもの、と言っても大げさではないかもしれません。

 

予想を楽しみたい人というよりも、とにかく勝ちたい、予想する時間が無い、という方に向いているソフトと言えます。

 

 

展開予想はソフトにお任せ!

ここまで紹介してきたソフトは、いずれも難しい操作は必要無く、直観的に買い目まで構築することができるので、一度使ってしまうと、自分で予想するのがめんどくさくなってしまう可能性までありますが、それはそれ。

 

展開予想をソフトに任せて、自分が好きなように予想した買い目と組み合わせて馬券を買ってみるのも面白いかもしれません。

 

現在インターネット投票を行っている人の中でもかなりの割合の投票者が、何らかのソフトを使っていると言われています。

 

優秀なソフトの力を借りるのは現代のトレンドとも言えるだけに、積極的に取り入れてみてはいかがでしょうか。



インターネットで競馬をやるなら楽天銀行がおすすめ!

最近では競馬場に行かないでインターネット上で競馬をするのが主流になってきました。

もしあなたがこれからインターネットで馬券を買いたいと思っているのであれば、 楽天銀行 の開設がおすすめです。

 

楽天銀行をおすすめする大きな理由は楽天スーパーポイントです。

楽天銀行を開設して即パットから馬券を購入すると、月の取引回数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるので、 普通に馬券を購入するよりもお得 なのです。(楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用可能)

 

さらに今なら楽天銀行を開設後、楽天競馬(地方競馬のみ購入可能)に新規登録すると 楽天スーパーポイントが1000ポイント 馬券購入金額の10%分の楽天スーパーポイント がもらえるキャンペーン中です!

 

楽天競馬では日常的に馬券購入金額の最大10%還元キャンペーンを開催しているので、平日は地方競馬、週末は中央競馬をやりたい!という方は、楽天銀行・楽天競馬を利用するだけで他のライバルより 回収率において優位 に立つことができます。

 

↓今すぐ楽天銀行を開設したい方はこちら

>>  楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

↓楽天競馬の登録はこちら(1000ポイント+馬券金額の10%還元キャンペーン中)

>>  楽天競馬

 

 

※楽天競馬の登録には楽天銀行の口座が必要なので、楽天銀行→楽天競馬の順番で登録をおすすめします

トップへ戻る