競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

今週末から役に立つ!おすすめの無料競馬サイト・アプリ10選

競馬場で馬券を買うなんてもう古い!

 

2017年2月13日(月)に開催された小倉競馬の売り上げ状況を見ると、どこにいても馬券を買う事の出来る現代競馬の事情が明確に見えてきます。

 

降雪の影響で中止になった2月11日(土)の代替開催となったこの日の馬券総売り上げは、64億363万700円でしたが、その内訳は、インターネット、WINSでの投票分がおよそ99%

 

小倉競馬場自体での売り上げは全体のわずか1%程度でしかありませんでした。

 

急遽、平日の月曜開催となったこと、この日が平日であったことを考慮すると、WINSでの購入者も、そう多くないことが容易に想像できます。

 

この日の購入の大半はインターネット投票によるものだと言っても大げさではありません。

 

ネットで馬券を買う時代だからこそ、情報は、アプリやネットで手に入れる!

このネット投票全盛の時代において、競馬新聞や、スポーツ新聞の情報は、リアルタイム性に欠け、不利な状況に置かれていると考えるべきかもしれません。

 

なぜならば、今は、そういった紙媒体を使わずとも、アプリで!ネット上で!しかも無料で!週末の競馬予想に役立つ情報を手に入れることが出来るからです。

 

 

今すぐ使えて週末の競馬に役立つ無料競馬アプリ厳選10個!

 

1. 【サービス終了】競馬データベースKLAN

2018/12/11追記

KLAN.jpは2017年をもってサービス終了しました

長らくご愛顧いただきました「競馬データベースKLAN」ですが、諸般の都合により、2017年12月31日(日)をもちまして、サービスの提供を終了させていただくこととなりました。

引用:http://klan.jp/closure/

2018/12/11追記ここまで

 

出馬表やレース結果はもちろんのこと、各競馬場の距離ごとのラップやデータ、種牡馬の分析、各レースの過去の傾向など、基本的な競馬予想に必要なデータの大部分を、このサイト一つで調べ、完結させることができる、国内唯一と言っても過言ではないアプリです。

 

予想印の保存、分析、IPAT投票、投票結果の分析昨日まで備えており、紙媒体の競馬新聞の代わりとして最もふさわしいのがこのアプリと言えるでしょう。

 

 

2. netkeiba.com

http://www.netkeiba.com/

 

グーグル検索で「競馬」を調べると上位5位以内(2017/3/24現在)に表示される、国内最大手の競馬総合情報サイト。

 

基本的なレースデータや馬データは無料で利用でき、馬毎に専用の掲示板が用意されていて、ユーザー同士の情報交換が出来ます。

 

騎手や関係者の無料コラムも充実しており、特にニュース系のコンテンツが充実しているのが特徴です。

 

 

3. Global Stallions

 

世界中の種牡馬データを閲覧できる無料アプリ。

 

新馬戦がこれから始まるこの時期、外国産馬や新規種牡馬のデータを調べるのに役立ちます。

 

代表産駒や種牡馬成績が掲載されており、英語に抵抗さえなければ種牡馬辞典はこの一本で十分といえるようなアプリです。

 

 

4. 買える騎手・損する騎手

[iOS]

[Android]

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.innoblock.android.kaerukisyu&hl=ja

 

騎手データに特化した無料アプリです。

 

厩舎別、コース別、人気別、の3項目から、見たいデータを選べます。

 

連対率や勝率、複勝率をチェックでき、軸選びや紐選びの際に最後の決め手に使えるのがポイント。

 

また、プッシュ通知を許可した状態でアプリを利用すると、各データがまとめられた、特製の出馬表を見ることが出来るのも心強い点です。この出馬表を見るためだけでもインストールする価値があります。

 

 

5. 買える厩舎・損する厩舎

[iOS]

[Android]

https://play.google.com/store/apps/details?id=me.livebuzz.world.trainerstats&hl=ja

 

前述した「買える騎手・損する騎手」の姉妹アプリです。

 

こちらは、各厩舎の、馬主毎、種牡馬毎、馬齢等、3項目のデータ確認が可能です。

 

騎手版とはみられるデータが異なっているため、それぞれを併用することで、多角的な馬券検討に役立ちます。

 

有名な厩舎の名前は知っている人は多くても、厩舎データを馬券予想に組み込んでいる人はあまり多くはありません。

 

このアプリを使う事で、他人が気が付かない穴馬を見つけられる機会も増えるのではないでしょうか。

 

 

6. UMAJIN.NET

 

既に紹介したnetkeiba.comと同様に総合競馬情報サイトですが、より馬券予想サイト色が強いのはコチラ。

 

お笑いトリオ、インスタントジョンソンのじゃいさんが出演している、BSフジ連動TV『馬キュン!』というオリジナルの動画コンテンツがあり、その動画内では紹介されなかった穴馬や消し馬を「馬クダン!!馬キュン!カード」という名称のオフレコ情報としてアプリ内で公開されているなど充実しています。

 

 

7. 競馬予想グランプリ

 

血統評論家の亀谷敬正氏やその師匠であり「Mの法則」の考案者である今井雅宏氏の予想の一端を見ることのできるアプリです。

 

このアプリ自体は、予想販売アプリです。

本来の使い方としては、好きな予想家の予想を買うというものですが、各予想家の的中結果は無料で確認することが出来ます。

 

つまり、亀谷氏や今井氏のファンの方や、その予想法を勉強している人にとっては、答え合わせをするためのアプリとして有用です。

 

この両名以外にも、多くの予想家さんが予想を販売していますので、プロの予想家がどういった予想を出して的中させていたのかを知ることができます。

 

少しマニアックな使い方にはなりますが、予想力を向上させたい、色々な理論を勉強したい、という人には重宝するアプリです。

 

 

8. 競馬ネット

[iOS]

 

まだ、リリースされて日の浅いアプリのようですが、新着情報内では無料の買い目や、馬券戦略コラムなどが公開されています。

 

その中でも、このアプリの買い目は、推奨馬に対してしっかりとした根拠が必ず記載されています。

 

買い目の数字だけが並んでいるような無料情報とは違い、その軸馬を選んだ理由がハッキリと記載されている点に好感がもてますし、様々な視点から抽出されていることがわかるので、自らの予想力向上に役立つことでしょう。

 

 

9. 競馬必勝メモ

[iOS]

 

出馬表からメモを取りたい馬を選択して、メモを取る。

 

ただ、それだけのアプリです。

 

しかし、これは競馬予想にとって非常に大切な事。

 

例えば、騎手の乗り方が良くなかった、レースで不利を受けた、前が壁になった、馬場が合わなかった。

 

それを逐一メモしておけば、次回その馬が出走するときにそのメモを活かした馬券戦略を取ることができます。

 

レースが終わった後に「あ、前走あの馬は不利を受けてたから負けたんだ」と気がついても意味が無いですが、出走前にそのことに気が付けば大きな意味を持ちます。

 

このアプリを使ってみて、メモを残す習慣をつければ、競馬予想がはかどるであろうことは想像に難くありません。

 

 

10. MYkeiba

[iOS]

 

IPAT投票アプリとしは比較的シンプルな作りですが、その分直感的に操作できるのでこのアプリをおすすめします。

 

JRA公式のアプリはやや操作しがたい上に有料ですが、こちらは操作もしやすく無料で利用することが可能です。

 

特に、オッズを確認しながら投票することが出来るのはこのアプリならではの利点と言えるでしょう。

 

設定した投票金額に対しての想定払い戻し額も表示されるので、投資金額に強弱をつける際には重宝します。

 

 

鮮度の高い情報をリアルタイムに手に入れよう!

紙の新聞や雑誌は、そこに載っているデータや情報しか確認することが出来ません。

 

しかし、スマホやタブレットを使えば、知りたいだけデータを調べることが可能です。

 

しかも、今は競馬アプリも豊富にリリースされていますので、今回おすすめした10個のアプリの他にもまだまだ多くの便利なアプリが存在しますし、これからどんどんもっと便利なものが登場することでしょう。

 

また、ほとんどのアプリが常に最新の情報をリアルタイムに更新しているので、鮮度の高い情報を手に入れることが出来ます。

 

どんな世界でも新しい情報を数多く持っている人というのは、持っていない人と比較して優位な立場に立てます。

 

こういったアプリを使う事で、競馬という分野における、いわゆる「情報強者」「勝ち組」に一歩近づくと言っても大げさではありません。

 

今週末からぜひ、こういったアプリを使ってみてください。

トップへ戻る