競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

過去5年歴代リーディングジョッキー一覧と2017年の予想

 

競馬というとどうしても、どの馬のタイムがいい、この馬の血統がいいなど。

いろいろ言われていますが、やはり騎手の技術がなければどんなにいい馬でも勝つことは難しいでしょう。

もちろん馬も重要ですが、ここでは騎手にも注目してみましょう。

どんな騎手がどのくらいの成績を出しているのか?これを知るだけでも馬券を購入する際の大きなヒントになりますよ。

過去5年の歴代のトップ5をみていきましょう。

 

2012年度 リーディングジョッキー(全国)

1位 浜中俊 131勝

 

2位 蛯名正義 123勝

 

3位 岩田康誠 119勝

 

4位 内田博幸 116勝

 

5位 福永祐一 115勝

 

 

2013年度 リーディングジョッキー(全国)

1位 福永祐一 131勝

 

2位 川田将雅 120勝

 

3位 浜中俊 119勝

 

4位 内田博幸 114勝

 

5位 戸崎圭太 113勝

 

 

2014年度 リーディングジョッキー(全国)

1位 戸崎圭太 146勝

 

2位 岩田康誠 136勝

 

3位 浜中俊 125勝

 

4位 福永祐一 118勝

 

5位 北村宏司 117勝

 

 

2015年度 リーディングジョッキー(全国)

1位 戸崎圭太 130勝

 

2位 福永祐一 121勝

 

3位 M.デムーロ 118勝

 

4位 C.ルメール 112勝

 

5位 武豊 106勝

 

 

2016年度 リーディングジョッキー(全国)

1位 戸崎圭太 187勝

 

2位 C,ルメール 186勝

 

3位 川田将雅 135勝

 

4位 M.デムーロ 132勝

 

5位 福永祐一 106勝

 

(JRAホームページより抜粋)

 

安定感のある騎手

この過去5年のデータで騎手と勝利数を並べてみました。

ここから、見えてくるものはどんなものでしょうか?

まず安定感抜群の戸崎圭太騎手です。

昨年は接戦でしたがリーディングでした。

福永祐一騎手もさすがの安定感です。

また、この表を見ると突然外国人騎手が出てきたと思うかもしれませんがこれは、所属がJRAになったためです。

今までは短期免許などでどうしても騎乗する機会などに限りがありましたがそれがなくなったためです。

 

では、次に2017年の現在までの数字をみておきましょう。

もちろんまだまだ先は長いですが。

 

2017年度 リーディングジョッキー (全国) 2017年3月20日現在

1位 M.デムーロ 40勝

 

2位 C.ルメール 32勝

 

3位 田辺裕信 30勝

 

4位 内田博幸 30勝

 

5位 戸崎圭太 28勝

(JRAホームページより抜粋)

となっています。

 

 

2017年のリーディングジョッキー予想

2017年の予想をしてみたいと思います。

現在は上記のようになっていますが、もちろんこれから変動すると思います。

 

ただやはり、このままいくと、デムーロ、ルメール、戸崎という3騎手が最有力候補とみて間違えないでしょう。

 

今年もこの3人の中からリーディングジョッキーが出るとみています。

 

現在すでに8勝差をつけているあたりもデムーロ騎手はさすがだと思います。

もちろんランキング上位に現在入っていない騎手にも大きなチャンスはあるでしょう。

 

特に、日本人騎手にはもっと頑張ってほしいです。

毎年毎年同じようなメンバーで競っていては日本競馬界にとっても良いことではないでしょう。

日本人騎手の意地を見せてほしいと思います。

 

ちなみに、リーディングに関していうと、美浦と栗東に分けるとこうなりますよ。

 

2017年度 リーディングジョッキー (美浦)2017年3月20日現在

1位 田辺裕信 30勝

 

2位 内田博幸 30勝

 

3位 戸崎圭太 28勝

 

4位 吉田隼人 18勝

 

5位 松岡正海 14勝

 

 

2017年度 リーディングジョッキー (栗東) 2017年3月20日現在

1位 M.デムーロ 40勝

 

2位 C.ルメール 32勝

 

3位 福永祐一 22勝

 

4位 武豊 20勝

 

5位 和田竜二 20勝

 

(JRAホームページより抜粋)

 

となっています。

やはりどうしても栗東の方に若干勢いを感じてしまいます。

美浦の方ももう少し頑張って欲しいなと思います。

こういったデータを参考にしながら馬券の購入に役立ててほしいと思います。

 

結論

2017年のリーディングに輝くのはデムーロ騎手だと思います。

昨年は、戸崎騎手、ルメール騎手、川田騎手についでの4位でしたが、今年こそは巻き返してくるのではないかと思います。

トップへ戻る