競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

競馬の回収率とは?その意味と簡単な計算方法を紹介

 

本記事では、競馬の回収率を計算する方法、回収率を100%以上にするために大事なことをご紹介します。

 

回収率の意味と、算出方法 

競馬をやっている以上、馬券が当たらないと競馬の面白さがあまり感じられません。試行錯誤しながら競馬予想に精を出していると、ある日馬券が的中して、大喜びするときがやってきます。

 

さらに馬券購入の頻度が増えると馬券的中もおのずと増えていくことが多いので、その時に気になるのが「儲かっているのかな?」という馬券の収支です。時々競馬をする方は、この収支はほとんど気になりませんが、定期的に馬券を買っていると収支が気になります。

 

そこで必要になってくるのが回収率です。

 

回収率=当たった馬券の額÷購入した馬券金額×100%

 

上記の式で計算することができます。

 

例えば、単勝を2点、1000円ずつ購入したとします。

 

その馬券の1点が当たって10倍の倍率がついた場合の回収率は

 

1000円×10倍=10000円(当たった配当金)

1000円×2点=2000円(購入した馬券代)

10000円÷2000円×100%=500%(回収率)

 

になります。

 

回収率は当たった馬券金額に対する購入馬券金額の割合で、100%が基準になり、100%を超えていると儲かっているということになります。

 

上記の計算式で算出された500%は100%を遥かに超えていますので、とても儲かっていることになります。

 

しかし、当然ながら負けることもあります。

 

そうすると上記の回収率は下降しますので、100%を維持するために馬券的中に精を出します。

 

 

回収率100%を超えるのは至難の技?

回収率が100%を超えることは競馬をやっている人の目標ですが、この100%を超えることは簡単なようでなかなかできることではありません。

 

プロの予想家でも100%を超えることに四苦八苦しています。

 

馬券を買っていると、ある日、万馬券が的中して莫大な数字の回収率になります。

 

一発の馬券的中であっさり100%を超えることが可能になってきます。

 

これがギャンブルの魅力ですが、反面、虜になり心を奪われてしまい、その後の無謀な賭けに没入して、回収率が一気に下落し、下降の一途をたどることがありますので注意が必要です。

 

元を取るために、むやみやたらに馬券に投資しては、競馬を楽しむというよりはギャンブルにドップリ浸かってしまったことになりますので、回収率うんぬんの話ではなくなってきます。

 

そこで回収率100%以上を維持するには、回収率を意識した馬券投資が必要になってきます。

 

その回収率を意識した馬券投資とは、様々な馬券術を駆使して、馬券的中のパターンを把握することです。

 

血統で馬券を買う人、指数で馬券を買う人、調教で馬券を買う人、いろいろな馬券術があります。

 

しかし、ひとつの馬券術にこだわるのではなく、複数の馬券術を駆使し、いろいろな角度から馬券を当てることに精力を傾ければ100%超の回収率も夢ではないと言えます。

 

 

Club JRA-Netに加入すれば、回収率を勝手に計算してくれる!?

ネットがまだ普及していなかった頃、回収率を計算する場合、買った馬券の金額と当たった馬券の金額を紙に書いて回収率を計算していました。

 

しかしネットが普及した昨今では、自分で回収率を計算しなくても「IPAT」に加入すれば、自動的に購入したデータから回収率を計算してくれるシステムを利用することができます。

 

そのシステムとは「Club JRA-Net」です。(旧:Club A-PAT)

 

Club JRA-Netに登録するとIPATで購入した馬券と当たった馬券の記録が蓄積され、その蓄積されたデータから回収率を計算してくれるのです。

 

このClub JRA-Netで分析してくれる回収率は「全体の回収率」だけでなく「開催別の回収率」「競馬場別の回収率」「騎手別の回収率」など、様々な視点から見た回収率があります。

 

いろいろな角度から回収率を表示してくれることで、自分の得意な分野の回収率を把握することができます。

 

回収率は馬券が儲かっているかどうかを把握するには必要不可欠なものです。回収率を意識して競馬を楽しむと、予想する楽しみもどんどん増しますので、回収率が100%を超えることを目標に競馬を楽しんでみてください!

 

こちらの記事もおすすめ

>> 万馬券を狙いやすい馬券の買い方

 

>> 競馬の回収率100%以上を維持する人の共通点とは?

 

>> 競馬の儲かる買い方とは?回収率をあげる考え方、レース選び、馬券種の3つが大事

 

>> 荒れるレース、堅いレースの見分け方と特徴、条件を紹介



楽天マガジンなら月418円(税込)で競馬雑誌が読み放題!

競馬予想のために競馬雑誌を読む方は多いと思います。ですが、紙の競馬雑誌は1冊700~1000円くらいかかるので、「毎回買うのは高い...」という方も多いのではないでしょうか?

 

実はPCやスマホアプリで使える雑誌読み放題サービスの楽天マガジンなら、月額418円(税込)で有名競馬雑誌「週刊Gallop」「サラブレ」含め、600誌以上が読み放題なんです!週刊Gallopとサラブレを1冊ずつ買うだけで1700円くらいかかるので、それだけでもお得ですよね。競馬雑誌以外にも、IT・ガジェット、ビジネス、芸能エンタメなど様々なジャンルの雑誌が読めるので、競馬の息抜きにもおすすめです!

 

さらに初回登録後31日間は無料でお試し可能なので、月々の競馬雑誌の費用に悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

↓楽天マガジンの無料お試し登録(31日間無料)はこちら

>> 月額418円(税込)で約500雑誌が読み放題!楽天マガジン

 

↓楽天マガジンの登録手順や使用してみた感想はこちら

>> 500誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んだ感想【サラブレ・週刊Gallop】

 

トップへ戻る