競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

一番確実な堅い予想をする競馬新聞はどこ?代表的な2紙を紹介!

競馬新聞って参考になりますよね!

 

中でも確実な堅い予想に乗っておけば、大負けはしないです。

 

今日は数多くある競馬新聞の中でも、一番確実な堅い予想をする競馬新聞について書きたいと思います。

 

一番堅い予想を展開している競馬新聞

 

競馬ブック

毎週土日に発売され、価格は500円です。

 

この新聞は普通の新聞のように縦書きで出走表が書いてあるのではなく、横書きで書いてあります。

 

そのために、普段の競馬新聞で慣れている方は少々使いづらいかもしれません。

 

競馬ブックは新聞だけでなく、週刊誌や競馬四季報などを発行している、言わずと知れた競馬新聞社です。

 

なぜ、一番堅い予想になるのかというと、他の新聞のように実績を挙げなくても新聞が売れてくれるからです。

 

そのために圧倒的1番人気の馬ならば、全員が本命を打っているということもよくあります。

これは他のスポーツ新聞ならば、まずありえない光景だと言えます。

 

競馬ブックの中でも、著名な予想家としては土曜日の関西の競馬番組で解説を務めている長岡利幸

グリーンチャンネルでパドック解説を務めている米満浩生、CBCラジオの解説者で、川田将雅騎手のエージェントでもある井上政行、武幸四郎騎手のエージェントの足立雅樹がいます。

 

競馬ブックの見方、値段、発売日、詳細情報を紹介!予想の的中率は?

 

競馬ブックのスピード指数の活用法、見方、予想方法を徹底解説

 

 

競馬エイト

毎週土日に発売で、価格は500円です。

 

競馬エイトはサンケイスポーツ特別版として発行している新聞であり、週刊誌でおなじみのGallopと同じ系列です。

 

競馬エイトは競馬ブックほどではないですが、印が固まる傾向にあります。

 

競馬エイトの最大の特徴は調教欄にあると思います。

 

特別競走になると、前走から今回出走するまでの調教がほぼ網羅されています。

 

これはスポーツ新聞では中々、書くことのできない情報なので、情報量は豊富です。

 

競馬エイトの主な予想家としては競馬予想TVやグリーンチャンネルのパドック解説でおなじみの松本ヒロシ、関西の日曜日の競馬番組「KEIBA BEAT」に出演中の鈴木由希子、関西主場の本誌予想を担当の門口博光、嘉藤貴行騎手や木幡初也騎手のエージェントである高尾幸司などがいます。

 

競馬エイトの見方、発売日、値段は?予想のスタンス、的中率も紹介。

 

 

まとめ

一番確実な堅い予想をする競馬新聞は競馬ブックと競馬エイトであり、競馬ブックは独特の横書きなので注意が必要です。

 

主な予想家にはテレビ出演をしている方やエージェントになる方もいます。

 

以上、一番確実な堅い予想をする競馬新聞でした!



インターネットで競馬をやるなら楽天銀行がおすすめ!

最近では競馬場に行かないでインターネット上で競馬をするのが主流になってきました。

もしあなたがこれからインターネットで馬券を買いたいと思っているのであれば、 楽天銀行 の開設がおすすめです。

 

楽天銀行をおすすめする大きな理由は楽天スーパーポイントです。

楽天銀行を開設して即パットから馬券を購入すると、月の取引回数に応じて楽天スーパーポイントが貯まるので、 普通に馬券を購入するよりもお得 なのです。(楽天スーパーポイントは1ポイント=1円として利用可能)

 

さらに今なら楽天銀行を開設後、楽天競馬(地方競馬のみ購入可能)に新規登録すると 楽天スーパーポイントが1000ポイント 馬券購入金額の10%分の楽天スーパーポイント がもらえるキャンペーン中です!

 

楽天競馬では日常的に馬券購入金額の最大10%還元キャンペーンを開催しているので、平日は地方競馬、週末は中央競馬をやりたい!という方は、楽天銀行・楽天競馬を利用するだけで他のライバルより 回収率において優位 に立つことができます。

 

↓今すぐ楽天銀行を開設したい方はこちら

>>  楽天銀行なら楽天スーパーポイントが貯まる

↓楽天競馬の登録はこちら(1000ポイント+馬券金額の10%還元キャンペーン中)

>>  楽天競馬

 

 

※楽天競馬の登録には楽天銀行の口座が必要なので、楽天銀行→楽天競馬の順番で登録をおすすめします

トップへ戻る