競馬初心者から上級者まで楽しめる競馬情報サイト

須田鷹雄の競馬予想は当たる?須田メソッドの解説とおすすめ著作本

須田鷹雄

出典:wikipedia

 

BSイレブンの競馬中継やグリーンチャンネル『KEIBAコンシェルジュ』に出演中の須田鷹雄さん。

 

JRAはもちろん、地方競馬や海外競馬の知識が豊富で、競馬歴の長いファンからも高い支持を得ている競馬評論家としておなじみですよね。

 

ここでは、須田鷹雄さんとはどんな人物なのかをご紹介するほか、過去の的中実績や独自の予想方法「須田メソッド」についても解説していきます。

 

須田鷹雄とは

1970年(昭和45年)6月8日生まれ。東京都出身。

 

麻布高校、東京大学、という日本を代表する名門校を卒業している「インテリ馬券師」です。

 

須田鷹雄という名前は評論活動の時に使うペンネームになります。

本名は「下坂昇平(しもさか しょうへい)」。

 

東京大学在学中の1990年に『競馬ダントツ読本(別冊宝島)』で作家デビュー。

 

1994年にJR東日本へ入社しますが、2年後に脱サラし、ドラゴンプレス所属の作家として活動。

 

2000年に個人事務所の須田鷹雄商店を設立して独立。

以後、BSフジ『競馬大王』などの競馬番組に出演し、知名度を一気に上げていきました。

 

 

須田鷹雄がPOGの生みの親?

POG(ペーパーオーナーゲーム)という競馬ならではのゲームをご存知でしょうか。

 

POGはデビュー前の2歳馬から後の活躍馬を探し出す、という素人でも参加できる競馬のゲームですが、そのPOGの生みの親といわれているのが須田鷹雄さんなのです。

 

POG自体は昔から存在していたようですが、一般の競馬ファン向けに分かりやすいルールを構築したメンバーの中心にいたのが須田鷹雄さんでした。

 

今でも『POGの達人(光文社)』の監修を務めるなど、POG分野の第一人者として大活躍しています。

 

 

過去の的中実績

カレンチャンやカレンブラックヒルの馬主として知られている鈴木隆司さんのアドバイザーも務めている須田鷹雄さんですが、馬券の腕前はどうなのでしょう?

 

須田鷹雄さんの馬券の最大のヒットといわれているのが2012年4月29日のWIN5。

 

この時のWIN5の配当金が2,507万6,420円

 

2,500万円オーバーの馬券を的中させた最初の競馬評論家として大きな話題になりました。

 

須田鷹雄さんの競馬予想は回収率を上げることに重きを置いています。

 

グリグリの1番人気馬を本命にするケースはほとんどなく、低い配当の馬券を当てるよりも、リターンの大きい穴馬を積極的に狙っています。

 

 

須田メソッドとは?

2,500万円超のWIN5を的中させた須田鷹雄さんは「須田メソッド」というオリジナルの予想方法を考案しています。

 

須田メソッドは「5レース中4レースは人気馬が勝つが、残り1レースは人気薄の馬が勝つ」ことを前提としたWIN5の予想方法です。

 

1レース目 ◎◎ ★★★★★

2レース目 ◎◎ ★★★★★

3レース目 ◎◎ ★★★★★

4レース目 ◎◎ ★★★★★

5レース目 ◎◎ ★★★★★

 

まずは、以上のように各レースの人気馬(◎)を2頭、穴馬(★)を5頭選んでおきます。

 

買い方は以下の通り。

 

◎◎-◎◎-◎◎-◎◎-★★★★★

◎◎-◎◎-◎◎-★★★★★-◎◎

◎◎-◎◎-★★★★★-◎◎-◎◎

◎◎-★★★★★-◎◎-◎◎-◎◎

★★★★★-◎◎-◎◎-◎◎-◎◎

 

1レース目から4レース目までを人気馬2頭で固め、最後の5レース目だけは穴馬5頭を買い目に入れる、というフォーメーションを組むのが須田メソッドの買い方です。

 

上記の買い方をした場合の買い目合計は400点(投資額は4万円)

 

WIN5の配当金が4万円を下回ることはほぼありませんので、須田メソッドの買い方でWIN5を的中させてしまえば、確実に収支をプラスにすることができます。

 

 

まとめ

東大卒の競馬評論家・須田鷹雄さんはPOGの生みの親であるだけではなく、WIN5で2,500万馬券を的中させた、腕利きの馬券師でもあります。

 

WIN5の予想方法・須田メソッドは買い目が少なくて済む、という大きなメリットがありますので、一度活用してみるのはいかかでしょうか。



楽天マガジンなら月418円(税込)で競馬雑誌が読み放題!

競馬予想のために競馬雑誌を読む方は多いと思います。ですが、紙の競馬雑誌は1冊700~1000円くらいかかるので、「毎回買うのは高い...」という方も多いのではないでしょうか?

 

実はPCやスマホアプリで使える雑誌読み放題サービスの楽天マガジンなら、月額418円(税込)で有名競馬雑誌「週刊Gallop」「サラブレ」含め、600誌以上が読み放題なんです!週刊Gallopとサラブレを1冊ずつ買うだけで1700円くらいかかるので、それだけでもお得ですよね。競馬雑誌以外にも、IT・ガジェット、ビジネス、芸能エンタメなど様々なジャンルの雑誌が読めるので、競馬の息抜きにもおすすめです!

 

さらに初回登録後31日間は無料でお試し可能なので、月々の競馬雑誌の費用に悩んでいる方は一度試してみてはいかがでしょうか?

 

↓楽天マガジンの無料お試し登録(31日間無料)はこちら

>> 月額418円(税込)で約500雑誌が読み放題!楽天マガジン

 

↓楽天マガジンの登録手順や使用してみた感想はこちら

>> 500誌以上読み放題の楽天マガジンで競馬雑誌を読んだ感想【サラブレ・週刊Gallop】

 

トップへ戻る